日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

明かり

テレビを見てると、街での節電の様子が映し出されます。

母も「街じゅうが暗いから、夜は外へ出られない」と言っています。

23区内の街の明かりを見ていると、節電で暗いといっても

「充分明るいじゃん!!」

と、家族でテレビにツッコミ

田舎に住んでいると、夜は本当に暗いから・・・・

大阪から宮崎に戻ってきたとき、びっくりしたんです。

「こんなに暗かったっけ??」って

「田舎では普通のことだよ」と母に言うと、

「でも家の明かりはついてるでしょ?停電のときは
どの家も真っ暗だもの」

それはそうだけど・・・・でも家の明かりって
あまり外から見えなかったような・・・・











いつも真っ暗な中を自転車で帰ってくる長男も

「家の明かりなんて、全然わかんないよ」

と、言っています。

都会の住宅地ほど家が密集してるわけでもなく、また庭が
広い家が多いし、道路にキチキチに建っているわけではないので、

道路からは、あまり家の明かりは見えてこない気がします。
それと普段から、人も少ないし・・・・



ともすれば気分がふさぎそうになっている母に、

「田舎では普通なことだよ、首都圏が今まで明るすぎ、
人が多すぎなんだよ~」

と、励ましているつもりなんですが(励ましになってない?)

もっと神経質になっているのは、子供が生まれてから極度の心配症に
なっている弟。

この前も、原発が怖いからどこかへ一時的に避難したい・・・などと
メールがきて

いつでも宮崎においで・・・とは返事したものの

ダメだなあ~~ みんな不安なのは一緒なのに・・・・
(若いお嫁さんのNちゃんのほうが、よっぽどデンと構えているのに)

母も弟の弱音を聞くと、かえって気持ちが強くなるようですが

原発といえば、福島の原発で復旧作業にあたっている人たちの
劣悪な環境が報道されていて、胸が痛みました。

本当にどうにかならないのでしょうか・・・・

まだ避難所も、とてもひどい環境だというし

どうしたら良くなるんでしょうか・・・・

みんなが物資をいくら送っても、いくら募金しても、避難してる人たちの
環境が全然良くならないのなら、なんのためにしてるのかわからなくなってしまう

と、遠くにいる私でさえ思っているのだから、きっとみんながそう思ってるはず
なんだろうけれど・・・・
[PR]
by juntumai | 2011-03-29 09:04 | つぶやき