日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

卵の実験

連休中に参加した、科学あそび「卵の実験」で、少しだけお手伝いさせてもらいました。
(下の子たちと参加します と言ったら、
「参加人数が予想外に多くなったから、手伝ってくれる?」と頼まれたので)

いろんな生物のたまご当てクイズから始まって

ゆで卵と生卵の違い 
(コマのように回してみるとわかります)

卵がどれくらい強いか
(1個3キロ分の強度があるので、卵4個だと12キロの強度に耐えられるという
実験をします)

こんなふうに・・・










d0220848_1614314.jpg


実際には、ジュースの箱を載せてやってみました。

それから、「はだかの卵」の紹介

殻の下には、薄い膜があるのですが、酢に卵を入れておくと

d0220848_1645581.jpg


殻が溶けて、こんなふうになります。

d0220848_1661748.jpg


(酢は三杯酢のほうがいいそうです。普通の酢だとなかなか殻が溶けないみたい)


写真をまったく撮ってなかったので(そんなヒマがなかった)
すべて本から紹介してますが、ちゃんと「はだかの卵」の実物がありました。
(3個作ってくれていたのに、事前に私に見せてくれているときに
2個壊れてしまいました 泣)

最後は、みんなで「卵の瓶づめ作り」

牛乳瓶を温めて、ゆで卵を瓶の口に置くと、スルっと入っていきます。

この牛乳瓶を用意するのに、20本牛乳を飲まなきゃならなかったようで・・・・

ゆで卵も20個以上作ってるし・・・・

本当に準備が大変だったと思います。

本は、こちら↓ を参考にされたようです。(この他にも卵に関する本を
たくさん紹介されてました)

d0220848_1610977.jpg


フレーベル館の「おおきなしぜん、ちいさなかがく」シリーズ

もう絶版のようで、私はアマゾンの中古から取り寄せました。

「今年の夏休みの自由研究は、これにしようっと」と
長女が今から言っています。
[PR]
by juntumai | 2011-05-07 16:11 | 図書ボラ | Comments(10)
Commented by nonmama at 2011-05-08 11:35 x
息子もこういう実験大好きです!
瓶に卵が入るのは、大好きなでんじろう先生の本に載っていて
家でしてみたことがあります。
お酢に漬けるのやってみたいなぁと思いましたが
時間はどのくらいかかるんでしょうか?
きっと、じっと観察したい息子だと思うので(笑)
Commented by juntumai at 2011-05-08 14:27
nonmamaさん。

酢につけるのは、三杯酢(徳用酢)なら2,3日で
殻が溶けるみたいですよ。
でも普通の料理酢は2週間経っても溶けないみたいです

それと塩水に卵を入れて、水の中で立たせてみる
という実験もありますよ。
それも濃度が関係してくるんですよね。
「はだかの卵」の作り方のメカニズムは浸透圧だし
将来、中学や高校の理科で理論を学ぶときに
「ああ、卵の実験でやったなあ」と思いだしてくれる
子もいるんじゃないかなあと

他にもいろんな科学あそびをしてますので
また参加したらご紹介しますね~
(去年の種飛ばし実験もそうです)
Commented by juntumai at 2011-05-08 14:33
ここで紹介した本の他には、
図書館で手に入るものとしては、さ・え・ら書房の
「卵のひみつ」にもおもしろいものが紹介されて
いるらしいです。
さ・え・ら書房の本は、結構使えるのが多くて
(この前別エントリーで紹介した、光と見え方 も
そうですし)
自由研究ネタ拾いにはオススメです。
図書館には大概ありますので、ぜひ見てみてくださいね
Commented by nonmama at 2011-05-10 16:08 x
うちに純米酢ならあるけどダメかしら。。
いつか勉強したときに思い出してくれたらいいですよね。
こういうの放課後子ども教室でも出来たらいいなぁ。
Commented by nonmama at 2011-05-10 17:23 x
コメント書いたばかりなのですが。。
いま読み聞かせ担当の先生とお話ししたところ
今年は昨年より減って10人しか集まらなかったそうで
OG3人にもお願いをしてやっと13人です。。
こんなものなのかなぁとちょっと残念。
すみませーん、愚痴でした。
Commented by juntumai at 2011-05-10 19:44
nonmamaさん。

そう、多分純米酢だと時間がかかるみたいですが、
でも一度やってみるのもいいかもしれないですよね。
いろんなお酢で試してみるのも立派な実験だし~

読み聞かせ、全体で13人なのですね。
本音を言えば、それくらいの人数のほうが
やりやすいです(笑)
ただ全学年に入る・・・というのは難しいと
思うのですが、13人でやれる範囲でやればいいと
思うし・・・ホントは私もそういう細々とした
活動が好きなのですが・・・・
Commented by nonmama at 2011-05-10 20:14 x
この人数だと例年通りに1,2年生と支援級だけになりそうです。
もう少し集まれば3年生でも出来たんですけどね~。
残念です。
秋に再募集をかけるんですけど、どうかな。。
やっぱり今日も「代表を~」と言われてしまいました。
やりたい人が居なければ受けようと思いますが
同じ人が続けることってどうなんでしょう。。
Commented by juntumai at 2011-05-10 21:04
nonmamaさん。

大丈夫ですよ~軌道?に乗るまでは、nonmamaさんが代表をされたほうがいいと思いますよ。
後に続く人が出たら、バトンタッチすればいいし。
ただ、1人でするのではなく、どなたかもう一人
と組んでやってみては?
出来るだけいろんな人に経験してもらったほうが
いいと思うので。
「一緒にやりませんか?」と声をかけたら、きっと
やって下さる人がいると思いますよ~
何も1人に決めなくていいと思うしね。
(うちは読み聞かせの世話人は例年3,4人います。
「代表」という立場は作らないことにしているんです)

3年生でも入れるようなら、たまにでいいから入れて
みてはどうでしょうか?
月に何回読み聞かせがあるのかはわかりませんが、
たとえば何カ月に1回かは3年生の日にしてみたりとか
1年は長いのだし・・・
Commented by nonmama at 2011-05-10 22:11 x
そう、もう一人居てくれたらって思います。
話してみようかな。
明日は放課後~の研修とボラの打ち合わせがあるのですが
息子が熱を出したので行けるかわからずです。。
でも絵本の方には顔を出さないとまずいかな・・・
とりあえず明日がんばりま~す。
Commented by juntumai at 2011-05-11 08:00
nonmamaさん。

non君、熱出しちゃったのね~
GW開けで体調を崩す子も多いですよね。
私もイマイチ調子悪いもん・・・・
なんか、普段のリズムが狂ってしまうから
それで不調をきたすんですよね。
いつも思うけれど、GWが6月ごろにあれば
いいのに・・・5月の始めってやっと新年度に
慣れてこれからってときにお休みが続くので
調子狂ってしまうんですよね。
6月ごろならちょっと疲れてくる頃だから
休みがあると助かるのに・・・・

なんにしろ、ボランティアの場合は
子供が熱を出したときこそお休みすれば
いいことなので、無理して出ることがないように
してくださいね。
とはいえ、代表の立場だとやっぱり顔だけは
出さないとって思ってしまいますよね。
私も今日と明日は(特に明日は)何がなんでも
学校に行かなければ・・・・どうか、子供たちが
何事もありませんように と祈るばかりです。