日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

ナイトハイク

土曜日の夜は、ボーイスカウトのナイトハイクでした。

長女と一緒に次男も参加させましたが、暗いところを14キロ歩くのは
なかなかしんどかったようでした。
(住吉神社から宮崎神宮まで歩きます。途中、いろんなポイントを通過し
その際に暗号を解き、指令に従いゲームを行います)

それでもまったく弱音を吐くことなく、黙々と(次男はいつも黙々してるのですが)
歩いてゴールしました。

私は今回、休憩ポイントの軽食係りだったので、一緒に歩くことはなく
途中どうだったか、長女があれこれと教えてくれましたが








江田神社のみそぎ御殿の近くでは、ホタルが飛んでいるのを見れたようで、
「とってもキレイだった」と言っていました。

(ホタルの里づくりをしている人が寄ってきて、いろいろ解説を
してくれたようですが・・・・「そのために私たちの組が遅れをとった」
と長女は若干不満げでした← 普段なら、とてもありがたいんですけどね)

ホタル、例年より遅いのかな?今年はあんまり聞きませんね。
やっぱり雨が少なかったのが原因なのでしょうか。

ひとり、テンションが激低い子がいて、とてもしんどそうにしてるので

「もしかして、江田神社で誰かを連れてきちゃったのかな・・・」

と心配しましたが(なんせ、黄泉の世界から来た神様を祀ってるので)

解散のときには元気を取り戻していました。
(その代わり、長女が「〇〇ちゃんの連れてきた霊が私にのりうつったかも・・・」
と言って、ぐったりしていましたが)

真夜中の宮崎神宮は、ホーホーとふくろうが鳴いていて、それはそれは
幻想的でした。(といってもバスロータリーにいたので、怖くはありません)

夜は普段では見れないものが見えてくるものですね。
それも街の明かりが届かない、本当に真っ暗なところでは。


*******

明けて月曜日、読み聞かせがありました。
今回は4年生、新人さんと一緒に入りました。

新人さんが「あさの絵本」(写真本)と、
めっきらもっきらの大型本を読んだので、
私は今回は、おはなしを・・・・

4年生というと、ひょうたんを植えるので(今年はヘチマの人と
ひょうたんの人に分けたそうですが)

「腰折れすずめ」を語りました。

いや~~すっごい、聞いてくれた!!
本当にありがとう!と思いました。

やっぱり、おはなしのほうが聞きますね、それも1人残らず!

来週、別の小学校のおはなし会に参加させてもらうので、
4年生にはやっぱりこれを語ろうと思います。

最後は、杉山さんの「わらぶき屋根の家のおじいさん」をみんなで
やって、楽しくおしまい!

子供たちのおかげで、今週もいいスタートがきれました。
(ありがとう)
[PR]
by juntumai | 2011-06-06 13:32 | スカウト活動 | Comments(4)
Commented by あっちゃん39 at 2011-06-06 14:22 x
こんにちは。
ホタルが市内で見られるのですか!

お子さんには、とても良い体験ですね。

昔、私の小さい頃は、ホタルを見に、目白の椿山荘へ出かけていました。

宮崎は、とても自然豊かなところで、嬉しいです。
Commented by juntumai at 2011-06-06 17:06
あっちゃん。

コメントありがとうございます。
市内ホタルスポットは結構あるのですが、
平和台公園(平和の塔側)でも見られるそうですよ。
それとこの江田神社ですね。江田神社の中に入って
みそぎ御殿までの道が、ホタルロード?になっていて
保存会の人が通りかかると説明してくれるようです。
(でも怖いかも・・・娘たちは「怖かった~真っ暗で!」ととても怖がっていました。懐中電灯は
お忘れなく~)
Commented by あきんとん at 2011-06-07 23:14 x
わが家も6月末のナイトハイク、今年も申し込んでます。箕面の滝までいってそこから山に入るのです。夜の9時から朝の8時までの強行軍な行事。末っ子も張り切って今年も行くぞと!サンショウウオやシカやフクロウに、いくつか鳥や昆虫が見られ、展望台では寝転んで流れ星を探して。今年は季節が少し違うから。夜で歩くことのない子どもは興奮しますよね、期待したほど何かがでなくても。
Commented by juntumai at 2011-06-08 08:19
あきんとんさん。

宮崎は普通に電灯がなくて真っ暗なところが
頻繁にありますが、大阪は普通の道でそういう
ところを探すのもなかなか・・・ですよね。
やっぱり本当の暗さを求めて、箕面まで に
なりますよね。
それでも山の中に明け方まで!すごいですね~
本当に真っ暗くらくらでしょうね。
私はあの夜のふくろうの鳴き声だけで感動したので
でもあれが本当の山の中だったら、さぞかし怖いだろうと。(娘はとにかく怖がりなので、本当は怖くてたまらないみたいです)
すごい経験が出来そうですよね。
箕面の山の中・・・すごいなあ~

ボーイに上進したら、ボーイのナイトハイクは
「まるで罰ゲームか」というような、こわ~い
体験をするそうですよ。
怖がりさんの娘、きっとダメだろうなあ・・・・