日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

ママ友

今日ランチしたお店、新規オープンだからか
狭いお店が満席でした。

予約してても2人組だとカウンター席です。

すごいですね~みんな、よくチェックしてますよね。
宮崎の人は「あたらしモノ好き」っていうのもあるんですけどね。
(ホットペッパーに載ってるからっていうのもあるかなー)





「今日は会わないだろう」と思っていたら、やっぱり今日も
知り合いに会いました。
それも最近知り合いになった方!

最近知り合ったばかりですが、あることでとても親しみを
感じる間柄なので(いわゆる「同期の桜」ってやつですが)
「わー!こんなところで!」とお互い手を取り合って
偶然を喜びました。

今日ランチした友達は、次男と同じ発達障害の子を持つお母さん。
お互い、最近の悩みをいろいろと語りあいました。

うちも自閉症協会、入ろうかなあ・・・・講演の内容を聞いてると
次男のみならず、長男にも参考になることが多いみたいだし

昨日は別の友達と、お互い仕事が終わったあと、ファミレスで遅めのランチを
取りながら、お悩み大会 を繰り広げていたのでした。

お子さんが不登校を起こしていて、毎朝学校に送っていくのだけど
・・・・という友達。

うちも最近、なんだかんだと悩みは尽きないのですが
(音声チックのような症状も出てきたので)

とにもかくにも、学校に行ってくれる というだけで
ありがたいことだなあと・・・・・

考えてみたら、みんないわゆる「ママ友」なんですよね

ドラマの「ママ友地獄」ますます過熱してますが
(ひとつ解決したら、また別の問題が・・・というパターン)

そういう話もあるにはあるのだろうけれど
(一歩間違えると、似たような問題が起こるのかもしれないけれど)

多くは悩みを言い合い、慰め合い、話しながら涙して(聞きながら
もらい泣きして)

・・・・という関係であることが多いですよね。

普段はあまりベタベタした関係でなく、
「最近、どうよ?」みたいな感じで、時々お互い悩みを言い合うような
間柄でしょうか。

それでも長男の「ママ友」はあんまりいないかなあ~

少年野球から一緒だったAさんと、図書ボラ師匠のBさんと
長男長女が同じ学年のCさんと、長男と三番目同士が同じ学年のDさん

・・・・ざっと思い浮かべたら4人だけかも(笑)
そのうちCさんは、どっちかというと長女のママ友だし、Dさんは
次男のママ友になるかなあ~(でもDさんとは子供の高校が一緒
なので、長男同士の話題が多いかな)

やっぱり幼児からずっと宮崎で過ごしてきた下の子たちのほうが、
ママ友数でいえば多いのは仕方ないことですね~
[PR]
by juntumai | 2011-06-09 21:48 | つぶやき