日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

難しい、5年生

本日、5年生の読み聞かせ。

5年生6年生は、夏休みまで1回しか読み聞かせが入ってないので
貴重な日だったのですが・・・・

朝からなんとなく気が乗らず

娘のクラスは別の人が読むので、私は一番端っこのクラスへ・・・・

男子が4人くらい、ワイワイガヤガヤしていて、そっちが気になって
あまり集中できず(残りの皆さんは黙って、ちょっとさめた感じで
聞いていたので、それはそれでまた寂しいし・・・・)

うーん・・・5年生、中2というのは、一番やりにくい年代かも。
なんたって思春期突入期&真っ盛り期だもの。
(あんがい、6年生と中3のほうが素直だと思います。)

やっぱり絵本だけというのは、今の私には限界を感じています。
「語り」を入れると、緊張感もあって、やる気が出るのですが

高学年向けの「語り」のレパートリーがないこと
(あるにはあるけれど、オチがある話なので、自分のテンション低いと
オチのある話しはやりたくないのです)

5分くらいの、高学年にもイケるおはなしを見つけたいなあ・・・
(「ひねくれもののエイトジョン」とか、「フォックス氏」とか
怖い話がいいのかなあ・・・・でも2つとも相当怖いよ~)

ワイワイガヤガヤ系の子がいたので、「ちょっと幼いかな?」くらい
でちょうどよかったです。

あんのじょう、「なにをたべたかわかる?」は、ガヤガヤ系も醒めた系も
みんな楽しんでくれたようでした。

本日のプログラム(5年生)

・いわしくん(やっぱりこれ、集中しますね皆さん)
・おじさんのかさ (意外と楽しんで聞いてた)
・めだかのぼうけん(ちらっと紹介だけして、図書室に置いてるので見てねと。5年生、
          理科でめだか飼ってるので)
・なにをたべたかわかる?
・しろとくろ(今日も盛り上がりました)
[PR]
by juntumai | 2011-06-27 21:27 | 図書ボラ | Comments(0)