日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

へんしんマンザイ

久々、支援級の読み聞かせ。

新しく支援級に入ったお母さんとペアになって入りました。

最近、ひとりで入ることに限界を感じているので、2人で入ると
とても気がラクだし、楽しいです。

人の読み聞かせを見ることって大切だなあと改めて思います。

相方さん、読み方はとっても上手だったのですが、
惜しいことに絵本が斜めに傾いてて、ハシに座っていた子が
見えにくそうにしていたので、それだけは後で伝えました。

中にはそういうアドバイスをするだけで、嫌な感情を抱く人もいる
のですが(以前、そういうことを言っていた人がいました)

なるべく嫌な感情を持たれないように、さりげなーく
言うことを心がけています。

相方さんが、
「わにさんどきっ 歯医者さんどきっ」を持っていらしたので








「じゃあ2人でやりましょう」と提案し、2人で掛け合いのように
しました。

ところが私、一番いいところでページめくりを間違えてしまい
後で相方さんに、平謝りでした。
申し訳なかった~~やっぱり、自分の本じゃないときは
めくりもその方にやってもらったほうがいいかも。


*****

支援級の読み聞かせ

・だるまだ
・まさかさかさま
・わにさんどきっ 歯医者さんどきっ

以上、3冊は相方さんが読んで、私は時間が余ったので
これを・・・

d0220848_8325378.jpg


あきやまさんの「へんしんシリーズ」ですが、若干マンネリ気味だったけれど
この「漫才バージョン」はマンネリを脱した感があります。
ただ、読み方もコツがいるというか、漫才っぽくしないとおもしろく
ないかもしれません。
[PR]
by juntumai | 2011-07-05 08:35 | 図書ボラ | Comments(2)
Commented by ナオ at 2011-07-05 13:52 x
「わにさんどきっ 歯医者さんどきっ」は
ダンナが好きです。息子は、いまいちまだ面白さが
分かっていない様子ですが。
「はなかっぱ」のあきやまさん、このへんしんシリーズ
は、息子もいっしょに声をだして楽しく読んでます。
私は、「たまごにいちゃん」シリーズも好きですが
「たまごねえちゃん」が父と娘の関係に妙に納得して
しまいました(笑)
Commented by juntumai at 2011-07-05 17:09
ナオさん。

私も大好きです、わにさんどきっ。
実は私の支援級デビューは、この「わにさんどきっ」
でした。
そのときは1人で読みましたが、やっぱりこれは
2人でやったほうがいいかも~ とやってて思いました。
(なのにページを1ページ飛ばしてしまって
私のバカ~)

そう、実は私も「たまごにいちゃん」を読む前に
「たまごねえちゃん」から入りました。
たまごにいちゃんはあまりに人気で、図書館は
いつも貸出中で、たまごねえちゃんがたまたま
あったので・・・

たまごにいちゃんは、ここでも何度か書いてますが
「卒業」のときに読むと、しっくりいきますね~
「きんのたまごにいちゃん」は完全に母親向け。
あれを読むと、「子離れせんとね」と思います。