日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

運動会終了

やっと今年も小学校の運動会が終わりました。

帽子にハチマキ縫いつけたり、
相変わらずの人の多さ、前日からの熾烈な場所取り
前の晩から仕込みをして作るお弁当・・・・・

今年で何年目だ?

長男が6年生の時からだから、6年目ですね。

あと3年は続くわけね・・・・・

でもきっと後から懐かしく思い出すんだろうな

秘密のケンミンショーが、綱引きの掛け声「エイエイエイサー」の
取材に来ていましたが






赤組・白組ではなく、赤・白・青・黄の4つの「団」に分かれるということは
以前、「宮崎独自の文化」として放送されていました。

そんなことも、大きくなったら(特に県外なんか出ちゃったら)
懐かしく思い出すんだろうな>子供たちは。

リレーの選手に選ばれないとおもしろくないのも、毎年同じ。

学年リレー・全校リレーに選ばれる子は、すでに固定化されちゃってて
時々、転校生が持っていったりするけれど、ほぼ毎年同じメンバーが
選ばれています。

うちはそんなの、ぜーんぜん関係ないし、そういう意味では面白味に
欠けていたのですが・・・・・・

なんとなんと、今年は長男がリレーの選手に選ばれたのですよ。

高校の場合は、クラス対抗リレーになってて(点数は団の点数に
加算されますが)
クラス選抜メンバー男女各5人の中に入れたのでした。

なんと息子のクラスは、息子の足でクラスで3番目に早かったという、
レベルの低さ・・・・・(野球部の中では断トツの遅さなのに)

しかも誰もやりたがらないから、アンカーだって!

そんなわけで、今年は見に行くつもりじゃなかった高校の体育祭、
見に行ってしまいました。(9月の初めのことです)

1走目が男子、2走目女子・・・・と男女交互にバトンを渡して走るのですが

女子は早い子が多くて、女子で1位になって男子で抜かされる・・・・・
を繰り返して・・・・

ついにアンカー勝負に!(旦那と二人で「ヤバい・・・」とつぶやき)

2位の子とどんどん差を縮められ、顔がゆがむくらいの激走むなしく
最後の直線で追い抜かされました。

(悲鳴をあげて、息子の名前を連呼する私・・・・・)

せめてもの救いは、追い抜いた子が陸上部だったこと

でも、高校生にして初めての選抜リレー!見ていて本当に楽しかったな

今年は、長女がまさかの水泳大会出場に続き、長男のリレー出場という
我が家には「ありえない」ことが、2回も起きました。

いやー、長い子育て、こんなこともあるんですね。
[PR]
by juntumai | 2011-10-03 17:42 | こどもたち