日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

困った状態

おはなし会は続いていますが

合間にオープンスクールがありました。
(その日は、お話会はお休みです)

娘には聞いていたけれど・・・・・・本当に授業中、うるさい

先生の言うこともあまり聞こうとせず(一部の男子たち)

見ている私はだんだん顔がけわしくなり

次第には腕を組んで仁王立ちしていました。

「おまえら、いい加減にしろーーーー」

と怒鳴りたくなった一瞬。

いつもこうなんだろうか?





たまたま3時間目に見ていたのは、私と近所のおばあちゃんの
2人だけだったので

「どうせ親がいっぱい来る5時間目には、途端にいい子ちゃんに
なってるんだろうなー」

と思っていたら、親がたくさん見てる5時間目も似たような状態だったそうで
(私は5時間目は支援級の授業を見に行ってました)

懇談会は宿泊学習の説明会だったから、そういう「お話」にもならないし

・・・・・と思っていたら、終わりのほうで何人かが先生を囲んで色々
話していました。

私は帰ってしまったのですが、そこで学級崩壊状態のことについて
先生と何人かで話していたそうです。
(なんだー、じゃあ、帰らなきゃよかった)

娘のクラスだけでなく、他の学年にもそういうクラスが何個か
あるそうで・・・・・

お話会をしてても思ったのですが、落ち着きのない子が多くなってきたなあと。

前はもっと聞けていたのにな・・・・と思うことがしばしばで。

なんでこうなっちゃったのかしら?
なんで子供が落ち着かなくなってきたのかしら?
やっぱり親が落ち着かないから??

見ていると、進学塾に行ってる子がうるさくしているのです。
学校の授業なんてつまらないのでしょう
これ、本当に迷惑!うちの娘は学校の授業が命なのに・・・・・

とにかくこんな状態じゃ、次男はずーっと支援級にいたほうがいいな
と、最近強く思っています。
普通学級があんな状態じゃ、集中できないもの。

でも振り返ってみると、うちの長男もこうやって授業を妨害していたんだろか?
(うちは塾は行ってなかったけれど)

先生には何にも言われたことないけれど・・・・・
この前本人に聞いたら、「小学校の授業はつまんなかった」とか
「授業中、本を読んでた」とか
言ってたし

現に授業中、熟睡し始めたのは中学からで、
中1の女の先生が「ちょっと気になるので、相談されてください」
と言いだしたこともあるし
(即効で相談に行きましたが)

やっぱりうちもああだったのかなあ・・・・・
(でもそれなら面談のときに、先生が私に伝えますよね?
「寝る」以外は、言われたことないからなあ)

とにかくそういうわけで、ちょっと学校が困った状態なのでした。
学校と言うよりも、子供たち しいては大人たち かな・・・・
[PR]
by juntumai | 2011-11-03 09:02 | こどもたち | Comments(5)
Commented by nonmama at 2011-11-10 11:51 x
お久しぶりです。
おはなし会はもう終わったのかしら?
こちらは小学校のお祭りが今年もなんとか無事に終わったところです(笑)

オープンスクールこちらもありました。
私は息子の支援級と交流クラスしか見ていないんだけど
4年生になって周りが落ち着いてくると
そういう子達が目立つのかなぁと感じましたね。
先生の注意が素直に聞けなくて廊下でずっと怒られていたり。

交流クラスで授業中もずっとしゃべっている子がいて
1年生の頃からなにかあるのかなぁと思わせる子なんだけど
落ち着きのなさが成長とともにパワーアップしているようでした。
息子が手を挙げていたら先生に教えてくれたり優しい子なんだけどね。
道徳の時間で、息子には支援級の先生がぴったり付いてくれていたので
私語もなく座っていられてちょっと感動してしまったんだけれど
そういう子たちにもフォローがあったらいいのにと思いました。

Commented by nonmama at 2011-11-10 11:52 x
文字数が超えてしまったので・・・

勉強できる子が騒いでいるっていう話は聞いたことがないんだけど
何学年かで学級崩壊までは行かないけれど落ち着かないクラスがあるとは聞くし、やっぱり増えてるのかなぁ。

今年はお祭りで初めてブックリサイクルをしましたが
保護者の意識を変えていけたらという思いもあります。
きっと時間がかかるよね・・・
Commented by juntumai at 2011-11-10 19:03
nonmamaさん。

お話会は月曜日に終わりました。
終わったと同時に託児のバイトを入れていたので
また忙しくなってしまいました。

本文にも書きましたが、塾で先先に進んでいる子に
とっては、学校の授業は簡単すぎてつまらないので
本を読んでいたり(漫画とか)、おしゃべりが止まらなかったり
前の子後ろの子にちょっかい出したり・・・・・といった感じ
でした。
(私が見ていた中では)

ノンママさんの言うとおり、支援級に入ってない子のほうが
よっぽど大変なので、入らなくてもなんらかの形でフォロー
していかないと、周りの子も大変だし・・・・
でもそういう支援は親が認めないとなかなか出来ないようですね
先生も親に再三働きかけているようなのですが、いろいろな事情もあって難しいケースが多いようです。

ブックリサイクルというのは、古本を集めて・・・ということ
でしょうか?
どんなふうにやったのかしら?
お祭りの様子はどうでしたか?
Commented by nonmama at 2011-11-11 11:42 x
そう、うちは息子がだいぶ落ち着いてきたので(笑)
そういうことを考えるとフォローが必要だと感じますね。
親の気づきが難しいのもよくわかりますが。。

ブックリサイクルは、PTAからお手紙を出して保護者から読まなくなった本を学校に寄付してもらいました。
絵本など200冊ほど集まったので、お祭りのときに無料で提供しました。
好評だったので来年もできればと思っています。

お祭りの様子は毎年そう変わらないのですが(笑)
校庭でマイクを使って読むことにも少しずつ慣れてきたかな。
余裕もでてきて楽しくできたと思います。


Commented by juntumai at 2011-11-12 08:36
nonmamaさん。

ブックリサイクル、いいですよね~
でも直接収益には結びつかないので
賛同が得られるか、うちの学校では微妙なとこかなあ・・・・
今日、うちはお祭りです。
子どもだけで楽しんでくれればいいのだけど
次男はまだ私がついてないと不安がるので・・・・
来年あたりは慣れてくれないかしら