日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

ゴロゴロ・・・・

小学生の冬休み、今年は18日間という長期間でしたが、
年末とお正月を挟んだので、割と短く感じました。

毎年恒例の、大みそかの大祓も、家族そろっての初詣も
今年は「かがり火奉仕」があったために、行けませんでした。
(私が新年会の準備をしている間、私以外の4人で初詣に行ってましたが)

年末、長男が
「腰が痛い」 と言いだし・・・・・ついに来たか と

野球に関わらず運動部の子は、分離症(いわゆる疲労骨折)を抱えている子が
多くて、特に腰を痛めると野球どころか日常生活も支障をきたすので
(例えば、授業中も座っていることがつらくて、立って授業を受けている子も
いたりとか)

うちはまだそこまではないけれど、休むことが必要 とのことで
練習も出ずに、毎日整骨院に通っていました。
(プラス、整形外科のリハビリにも通うことになりました)

現在、野球部で同じような状態の子が7.8人いて
「その中には入りたくない」 と前に言っていたけれど・・・・・

ホント、あと少しなんだけどな・・・・・

神様、どうかあと少しだけ、今までのように野球やらせてあげて下さい

*******

そんなこともあってか、いまいちテンションあがらない年明けで
基本的に、家でゴロゴロと読書したりテレビ見たりして過ごしました。

読書は、長男おすすめの殊能 将之を3冊(ただいま4冊目に突入)

テレビは、毎年恒例の箱根駅伝
(今年は柏原君の前まで1位だったから山登りでのごぼう抜きが見れなくて、
ちょびっと残念でした)

その前に元旦のニューイヤー駅伝も、だんだん楽しみになってきています。
箱根出身の選手たちがどんどん出ているし~
(来年は、柏原君とか鎧坂君もこっちかな)

そして大相撲初場所の2日目。

初場所のどれか1日は、デーモンと、やくみつると、舞の海が
あれこれと言いながらの実況になっているので、おもしろいのです。

相撲は1年に1回、この日しか見ませんが、本当に外国人ばかりですね~
しかもありとあらゆる国の人たちがやってるんですね!
日本人同士の取り組のほうが少ないんじゃないでしょうか。

「グルジア人対グルジア人」みたいな取り組もあるし・・・・・
まさに国際試合なんですね

しかも、しこ名がすごいですね

一番びっくりしたのは、ロシア人の「あらん」
(漢字は覚えてないけれど)

アムールという人もいるし・・・・・

昔は、外国人力士といえども、外国っぽいしこ名じゃ
なかったですよね~ 高見山とか(って古すぎ)

ががまる の取り組のときに、デーモンが
「レディーガガとコラボすればいいのに」
みたいなことを言ってましたが

ががまる、見た目はもろ「外国人」ですが、
日本語が達者で、言い回しも完全に日本人なので
「すごいなあ」と感心してしまいました。

こんなふうに、あまり自慢できる日々ではありませんが、
まあぼちぼちと・・・・・
[PR]
by juntumai | 2012-01-10 09:16 | つぶやき | Comments(0)