日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

みなさんに感謝

やっとGW・・・・・4月から1か月経ったわけで、短かったけれど、長かった~

GW直前の金曜日は、四校定期戦。
野球部のために、全校生徒が応援してくれる、特別な日・・・・・

このためにうちは野球部に入ったといっても過言じゃない?
とにかくこれが、我が家にとっての甲子園です。

去年から3年生全員、なんらかの形で出してくれることに
なったようだけど、本当に出るかどうか・・・・・胃が痛くなるような
思いでしたが

最後に1打席、立たせてもらいました(涙)

クラスの子たちが、「出てきたよ、出てきたよ」みたいに
盛り上がってくれている様子がわかり・・・・・

魔法使いサリーの曲で、名前をコールしてくれて・・・・・
(全校生徒、そして南高校のみなさんも)

その時出なかった涙が、家でビデオを見てるときに出ました。
(ビデオもチームメイトのお母さんが撮ってくれました。
電光掲示板も写してもらいました。)

案の定、三振でしたが(笑)

守備だけ出た子は、この応援を受けられないので、
そういう意味でも、ありがたいような申し訳ないような
「よかった・・・・」という思いがあふれ(でもよりによって
うちの子で申し訳ないという気持ちと両方で)

「思いっきり振ったね。見れてよかった」という
メールも頂いて

翌々日にスーパーで、「出れたんだね~よかった、よかった」
と友達に声をかけられ

本当にみなさん、ありがとうございます。

息子もクラスメイトに、
「今日は楽しかったよ」と言われて、心底ホッとしたと
言っていました。

やっぱり、野球部としては、
「野球部だけのために、貴重な1日を費やしてくれて・・・・
しかもあんなに応援してくれて・・・・・でも本当はみんなどう思って
るんだろう?」

と、申し訳ない気持ちがあると思うので、
そうやって、「楽しかった」と言ってくれると、本当にありがたいですよね。

甲子園経験者も、「四定は特別。甲子園以上にテンションあがる」
と言っていました。

今年は西高が甲子園出たので、余計盛り上がった気がします・・・・
西高の応援も、甲子園で最優秀応援賞を取っただけあるなあと
思いました。応援技術がすごく上がった気がする~まるで
甲子園常連校みたい!

高校生活って、本当にあっという間。
この日で、私の中ではほとんど「終わった・・・」という気持ちですが(笑)

親としては、高校生活、色々楽しませてもらえたなあと
まだ早いと言われるかもしれませんが、それが本音です。

いろんな人に感謝して・・・・一生の思い出が出来ました。
[PR]
by juntumai | 2012-04-29 18:34 | こどもたち | Comments(8)
Commented by モグ at 2012-05-02 13:41 x
なんかほほえましい状況が想像できます~。
親も子も一生懸命野球にかかわってきたんですもん。

そっか~、楽しませてもらっているんですよね。
改めて私も思わないとね。
子供がいることことによって、
また親の楽しみ方が増える。
最近、プチ反抗期で、すぐ言い合いになっちゃうよ~><
これも成長だもんね~。反抗できるくらい成長したってことで喜ばなあかん。・・・けれど、腹立つ~。

>親としては、高校生活、色々楽しませてもらえたなあと
まだ早いと言われるかもしれませんが、それが本音です。
Commented by juntumai at 2012-05-02 17:56
モグさん。

毎朝、怒って送り出していますが、高校生活の
いろんな行事は、楽しかったですよ~
去年の文化祭の合唱コンクール優勝とか、
体育祭でのリレーだとか、この四定もそうですが
自分の青春時代も思いだされて、楽しかったですよ~
きっとモグさんも息子さんが高校に行けばわかると
思うよ。楽しいよ、いろいろと。
反抗期といえば、ずーっと反抗期だけれど(笑)
私の言うこと、すべて全否定するし~
まあ、そういうもんだよね。頭に来るけどね。
それを思えば、次男はいつまでも小さい子のままで
かわいいもんです。なんと今日で早くも10歳になって
しまいました・・・・どうしよ(笑)
Commented by yuraliya at 2012-05-07 16:48
全校で応援なんて素晴らしいですね。
やっぱり、野球って特別なのかな・・・

うちの長男は高校に入って、弓道部に入部しました。
連休中も休みはありませんでしたが、楽しそうに行っています。

中学のころは緊張の連続の学校生活でしたが、
高校はやっぱり違いますね。

Commented by juntumai at 2012-05-08 18:14
ゆーらりやさん。

新年度の一大イベントみたいで・・・・
各高の応援団の演舞の時間もあるし、もちろん吹奏楽は
甲子園さながらだし、うちの学校はチアの応援は禁止だけど
他の学校は一般生徒から募ってチアの応援もするし・・・・
でもなんで野球部だけ? とか思われるだろうなあ・・・と
それが一番引っかかっていましたが、生徒さん自身は
「楽しかった」といつも言ってくれるそうです。
お礼といってはなんですが、高校総体では野球部員は
分担してサッカーとバスケの応援に毎年行っています。
2年生がバスケで、3年生がサッカーかな。
総体のときは、授業ないですよね。
今年は野球部は近所に合宿して、昼間は総体の応援、
朝と夕方は練習、夜はみんなで勉強・・・・ということに
なっております。
あともう少し、最後までやりきって欲しいです~

中学もうちもいろいろあったし、本人が言わないだけで
ツライ思いもたくさんしたと思うのですが、過ぎてみれば
「楽しかった」と言っています。
やっぱりいろんな価値観、いろんな境遇の子がいるので
たまに会うといろいろ新鮮みたいです。
Commented by mokaede2 at 2012-05-09 08:24
なんか素敵だね、野球。
わたしもブラバンだから応援に行ってました。(すぐ負けちゃうんだけど)


お兄ちゃんも、ほんと、よかったですね。
見てるじゅんこさんが、胸つまっちゃうね^^
わたしもブログながらお兄ちゃんの野球人生傍観してただけに
なんだか、ほんとうに、よかったなぁ・・と思いました。



娘っ子も部活、もまれてます^^
柔軟筋トレからだけど、ふくらはぎがししゃもになりそう。
私、生まれてからふくらはぎがししゃもになったことなかったので
娘の成長がちょいと楽しみです。

勉強は、タイトみたい。なるほどって感じです。
Commented by juntumai at 2012-05-09 08:43
モカチン。

そうですねー、モカチンは吹奏楽されてましたよね。
私たちの頃って、夏の予選は1回戦からみんなで
応援に行きましたよね?
でもこちらでは、夏の予選にそういうことはなくて
全校が応援に行くとしたら、決勝戦くらいです。
なのでこの四校定期戦がその代わりになってるのかも・・・・・

まだ夏まで続きますが、高校はあまり親の負担がかからずに
純粋に?応援できるので、ここまで来ると「このまま終わらなきゃ
いいのになあ」などと思ってしまいます。
(もちろん朝練に合わせて毎日、日曜日も休みなく、早朝からの
弁当作りはありますが、少年団とか中学よりは全然ラクです)

ずっと見守って下さってて、ありがとうございますね~
あともう少し、お付き合い下さいませ(笑)

中高一貫だと、勉強が大変でしょう・・・・・ガンガン進むもんね。
宿題も多いのではないかしら・・・・・
部活と、それに通学と両立させるのは本当にキツイと思いますが
(しかもまだ中1だし・・・体力的に高校生より厳しそう)
頑張って欲しいです。
何部に入ったんだっけ?
頑張って続けて欲しいわ~
Commented by mokaede2 at 2012-05-09 18:02
そうそう、1回戦からいきました、応援。
というか、1回戦で負けちゃうんだもん~。
あ、でもブラバンくらいだったかなぁ、全校では行ってないです。
近くの○船とかだったらなんでも強いから応援のし甲斐も
あるというもの・・・



親の負担ありますよね。ほんとに大変だと思う。
続ける、見守る親御さんもほんと、偉いです。



一貫校だとなかなか勉強はタイトで、なるほど、と思います。
課題もあるし、芸術鑑賞とかそんなのも多いし。。
塾や予備校に通う必要確かにないかも。。
初めての中間考査にむけ、勉強しとります。(すでに追試的な
補講も受けてる娘・・・大丈夫か)


部活はチアダンス。きゃはっ!って感じのイメージですが
練習はとことん筋トレみたいで、地味なのね(笑)
Commented by juntumai at 2012-05-09 20:34
モカチン。

そうだ、チアでしたね!
チアはハードですよね~
その気になれば大学まで続けられるし、チームワークも
必要だし、何より見ててカッコいいし~
普段の地道な努力の積み重ねで、カッコよく見えるのでしょうね~
頑張って欲しいです。

そう、中間テストが始まりますよね~
今日から部活は中止になりましたが、2,3年生は
夕方1時間体力トレーニングです。
やっぱり完全に休んじゃうと、元に戻るのに時間かかるしね。
私は朝練が無いので、普段より30分遅く起きれますが・・・・・

塾に通う時間自体、あまり無いかもしれませんが
私がもしそういう学校に行ったら、授業ついていける
自信がないや~~授業についていくために塾に行くかも・・・・
なんて言う前に受験自体、受からないだろうけど(笑)

いろいろ頑張らなきゃならないけれど、それも青春ですよねー。
これから色々楽しみですね。