日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

古事記めぐり

お盆もほとんど児童クラブの勤務が入っていたのですが
子供の数が少ないので、主任の先生が
「休んでいいですよ」と言ってくれて・・・・・・

急遽、休みになりました。

しかし!宿題提出まであと1週間(切ってるし)

自由研究が終わってない・・・・・

次男のビーチコーミング標本箱は終わりましたが、長女がまだ。

友達と浅井三姉妹をやるはずが、どうやら決裂したらしく
それでも自分だけでやろうと思っていたようですが
私が

「宮崎は今、古事記編纂1300年で売りだしてるから、
古事記にしたら?」

という一言で、古事記になり

それならば宮崎は古事記の遺跡の宝庫なので、
近場でもいろいろあるし・・・・・

西都市にある、「記・紀の道」 をめぐることになりました。

記・紀の道 は、こちらをご参照ください。

暑い暑い中、これといったすごい遺跡があるわけでもなく
小さな石碑とか、古ぼけた(失礼)神社を探して、延々と歩く・・・・・・
(途中でズルして車に乗ったりしましたが)

d0220848_10441336.jpg

↑ 車だとあっという間に通り過ぎて、全然気がつかず、
何度もUターンした「御舟塚」(「売地」とかの看板が出てそうな所ですよね)

こっちかなあ・・・・ホントにこっちにあるのかなあ・・・・と
不安になってきて

やっと見つけた!と思ったら、「え、これだけ?」みたいなところだったり

d0220848_10445397.jpg

(でも、ここはニニギノミコトとコノハナサクヤヒメが初めて出会った「逢初川」
というロマンチックなところなんだけど・・・・・)

うっそうとした木立の中に、ポツンとある石碑は、昼間でもなんだか
不気味だったり・・・・・

d0220848_110938.jpg


↑ コノハナサクヤヒメが生まれた3皇子の産湯につかった「児湯の池」
・・・・・なんですが、現像するとちょっと怖かった・・・・

とにかく、古事記や神話に興味ないと全くおもしろくないルートですが、
私たちは事前に仕込み充分だったので、結構よかったです(暑かったけど)

地図を渡して、順番にたどるのが大好きな次男も
張り切って付いてきました。
(肝心の長女がすぐバテてダメで・・・・)

この「記・紀の道」、地元の小学校では4年生になると廻るそうですね。
毎年11月の古墳祭りでは、普段は入れない「男狭穂・女狭穂塚」の柵の中で古代の舞を
するんだとか・・・・
d0220848_1030497.jpg


(↑ 普段はホントに不気味・・・・・ニニギノミコトとコノハナサクヤヒメのお墓と言われてます)

それにしても古事記は、ぶっちゃけ「エロ本」かなあ・・・・みたいな感想を抱いて
しまう私ですが(と言ったら、夫が後で読んでいた)

田辺聖子さんも書いてますが、古代のおおらかさを感じ、人間味あふれる神様の姿に魅かれ、
読んでいておもしろいと思います。

(「そんなこと、あるわけないじゃん」 と思ったら、神話は読めない 笑)
[PR]
by juntumai | 2012-08-15 10:38 | おでかけ | Comments(6)
Commented by nonmama at 2012-08-18 15:54 x
お久しぶりです。
暑い中お仕事お疲れさまです!

放課後ひろばは長期休み中はしばらくお休みです。
秋のおたより作成のみ休み中に終わらせたところです。
9月からまた暑そうなのを考えるとちょっと憂鬱です。。

次男君の自由研究ビーチコーミングいいですね~。
こちら江の島のビーチ辺りだとあまり落ちてないんです。
息子拾うのが好きなのですがただのガラスだったり。。

標本はどんな風に仕上げたのでしょうか?
息子は貝の標本にしたのですが名前を調べて箱に貼っただけ。
私も想像力なく・・・それで提出になりそうです。。

長女さん、自由研究!という感じですね。
暑いと大変そうですがのんびり歩いてみたい所ですね~。

hokoさんも宮崎で休みを過ごしていらっしゃいます。
来週帰られるようです。
こちらは登校日27日です。早いです。。

Commented by juntumai at 2012-08-19 14:57
nonmamaさん。

こんにちはー、夏休みあと2週間ですね。
標本箱は、名前を調べてラベルをしたのと、画用紙にレポートを
書きました。
(漂流物とは何か とか、実際に拾った海岸別に、
気がついた点とかをまとめて書きました)
標本箱だけでもいいかなーと思ったのですが、入りきれない
物がいくつかあったので、それを写真に撮ってレポートに
貼りつけました。

「研究」という意味では次男の方がはるかに労力使って
調べましたよ~
なんといっても貝の名前が全然わからなくて・・・・
その点もレポートに感想として書きました。

長女のは、暑い中歩くのが大変だっただけで、
あとはラクでした。
古事記の詳しいことは、宮崎特有の「宅習ノート」に
まとめたようでした(その「宅習ノート1冊分も宿題だったので)

うちも8月の最初の休みに1泊で日南に行きましたよ~
もう何年も毎年行ってますが、あまり飽きるということがなく・・・・
(住んでいる人は飽きてしまうのでしょうけれど)
夏には行かないと落ち着かない感じです。

児童クラブの勤務もビッチリ入っています~9月になったらホッとして倒れるかも(笑)
Commented by kay at 2012-08-22 11:43 x
うちは去年、海岸で拾った貝を使って、段ボール箱の中に海を再現?と言う工作をしましたわ・・・先生はわかったんだかどうなんだか・・・
もうすぐ2学期ですね~
九州に行きましたよ!地獄いいですねぇ~
今年の自由研究(まだ生活だからね)は九州のまとめ的な記録をして、地獄と阿蘇を画用紙に書かせて自分でとった写真を貼って終わりました。
来年からは大変だろうなぁ・・・
Commented by juntumai at 2012-08-22 20:03
kayちゃん。

知ってますよ、海の再現!
図鑑にやり方が載ってました。
あれもいいよねー、と思っていましたよ。

地獄、よかったでしょう
でもバリバリの観光地ですよね。それでもそれだけの
価値が充分あると思いましたよ。
(必ず土産物屋を通る仕組みになってるのが
笑えました)

自由研究は、親もある程度は楽しまないと
やってられないかなあ・・・・と、何年か子供に付き合って
思いました。
そのために出かけたり、一緒にいろんなことを調べたり
・・・・そういうことが、夏休みの思い出につながるんでしょうね。
たぶん、そういうことが宿題の狙いでもあるのだと思います。
でも親は大変だよね~
Commented by kay at 2012-08-23 09:31 x
なるほど~親も楽しまないと、ホントですね。
夏休みの思い出になるよね!
海のは、学校で買った工作の本に載っていたのを見て作ったけど、私の作品だったよ(苦笑)動くようにしたのよ~

地獄はホント観光地でした、韓国人が多いね~
別府の街は感動でした。百聞は一見にしかずと言うか。街のそこここから煙が上がっている光景は、壮観と言うか。。。温泉なんだって体感できましたよ。一度は行くべきですね。
宇佐神宮とか磨崖仏も見に行ったよ~高千穂の神楽もおもしろかったです!阿蘇は火口に行って、ガスが出て①キロ退避で下山したわ。小学生の時に行った時は火口に柵がなかったんですよ。
Commented by juntumai at 2012-08-23 18:59
kayちゃん。

えー、やっぱり高千穂に行かれたのですね。
神楽も見たの??
観光向けにやってるのかしら・・・・・
私はまだ見た事がないのです。もちろん映像とかでは
よく見てますが、ナマで高千穂の神楽は見た事がないです。
別府も地獄にいって、海たまごに行った他は全然見てなくて・・・・
ここ数年、遠出を全くしてないので、九州自体も私にとっては
未開の地です。
もともと、夫も夏休みをまとめて取ることが出来なかったし
今年は私もずっと児童クラブだったので、せいぜい近場で1泊が
限度で・・・・娘は小学生最後の年なのに、悪かったかなあと
ちょっと思います。