日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

よかったこと

前のエントリーに、もうすぐ夏休みが終わるのでバンザイ!という記事を
書きましたが・・・・・

仕事的には、充実感がありました。

4月から児童クラブで働き始めて、理想と現実のギャップに悩み
自分には向いてない・・・・・・と、落ち込んだり

周囲には「辞めたい、辞めたい」と愚痴ってばかりで
(実際、「もう辞めます」と言いに行ったこともありましたが)

こんなに自分に自信がなくなったのは、久しぶりだったのですが
(元々劣等感が強いほうでしたが)

本当にテンションが下がっていた夏休みの初め頃

次男の個人面談で、交流クラスの先生が

「お母さんは児童クラブ勤務なんですよね?
わたし、本当に児童クラブの先生を尊敬しますよ!
本当に大変だと思いますもん・・・・・うちの子もお世話になりましたが、
子供たち、学校と態度が全然違うみたいですよね。」

と言ってくれて・・・・・(そうなんです!学校とは態度が全然違います。
おそらく親に対する態度とも違うと私は思ってますが・・・最近の子は
親に気を使うので←おそらくうちの子たちも)

本当に自信喪失していた時だったのですが、その言葉で、
「もっと自信を持っていいんだ」と思う事ができました。

そして残りの夏休みを乗り切る事が出来たと思います。

それと、プール当番に来ていた元ジャザの先生に、

「よく頑張ってるね!偉い!
私なんか、自分の子を見るだけでも大変なのに」
と言われた時

あのときもちょうど落ち込んでいた真っ盛りだったので、
本当に救われました。

それとお迎えに来たお母さんたちに

「先生方も本当に大変ですね・・・・毎日、ありがとうございます」
と言われたこと

何よりも・・・・・

仲良くなれた子供たちが増えたこと

いままであまりなついてくれなかった子が、なついてくれるようになったこと
(これは女の子)

この前は

「先生(わたしのこと)が、一番好き」

と言ってくれた子がいたこと(しかも男の子←笑)

あんなに「辞めたい、辞めたい」と思っていたのに
だんだんこの仕事に愛着がわいてきたこと・・・・

なんでもそうですが、続けなければわからないことが多いですね。

でもまだほんの5ヶ月

とにかくあと半年は頑張ろう!
[PR]
by juntumai | 2012-08-30 19:42 | 保育士 | Comments(0)