日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

平日の運動会

日曜日は運動会の予定でしたが、台風のため月曜日に延期となりました。
(日曜日は既に台風一過で快晴だったんだけど)

平日だから、日曜ほど人は多くないだろう・・・・と思っていたら

「場所取りは朝の7時からです」 と連絡網で廻ってきたので
7時に行ってみたら、すでにシートでいっぱいでした(驚)

ちゃんと決まりを守った人が損をしますよね~

それでも西側のコーナーの所が少し空いていたので、そこにシートを
敷いて、木影のところも少しだけ空いていたので、昼食用に確保。
(平日だけど、給食は止められているので、日曜開催と同じように
子供たちも家族とお弁当を食べます。)

やっぱり日曜日よりも余裕があるのかなあ・・・・と。
日曜日だったら当日の朝7時には、シートだらけで通る隙間も
ないほどだもの。

それにしても平日7時の場所取り、ダンナや子供たちは普通に
送りださなきゃならないし、お弁当は作らなきゃならないし、
超忙しかったです(役員さんたちに比べたら、まだマシですが)

午前中は、コーナーの観覧席は日差しが強いので、せっかく場所を
確保してるのに、座ってみてる人もそれほどいなくて・・・・・

うちの子たちの午前中の出番は11時前には終わってしまうので
それまで我慢して、義両親と見ていました。

次男は、徒競争が練習からずっと一番だったので、もうすっかり1番になる気
でいて、運動会の会場図を見ながら、
「ここで抜かして~ ここで1番になって~」

などとシュミレーションしてるので、私はだんだん不安になってきて・・・・・

「こんなに1番になる気満々なのに、本番でダメだったらどうしよう」

と、ドキドキしながら見ていたのですが

無事に1番になりました(ホッ)

4年生は同じようなタイムの子と走るので、次男と一緒に走った子は
「遅っ!」 という感じで(「もうちょっと早く走れんか!」と言いたくなるほど)
同じように遅い次男でも、一番になれたのでした~

長女は6年生なので、ラストの組体操がなんといっても「集大成」でした。
6月から練習してきたのでね~ 

最後の大技で、「キャー!」と会場から悲鳴が上がったので、なんだなんだ?
と思ったら、どうやら頂上の子たちが落ちてしまったようで・・・・・
(私はビデオで長女を映していたので、その瞬間は見てないのですが)

もう曲は終わっていたけれど、全校生徒が見守る中
再度組み直して、無事に成功しました。
(他の学年の子たちが、「がんばれ~がんばれ~」と応援してくれて、
成功した瞬間、「わーー!!」と歓声があがり、感動しました)

次男の団が総合優勝、長女の団が応援優勝で
(毎年恒例の注釈: 宮崎は「組」ではなく「団」構成されていて、赤・白・青・黄の4団あります)

こんな年も初めて!
我が家にはいい運動会になりました。

特に、応援優勝を取るということは、6年生にとっては本当に嬉しいことなので
(応援は6年生を中心に、夏休み前から練習してるので)
よかったなあ・・・・・としみじみ思いました。

やっぱり、運動会というものは、最高学年のためにあるようなもんですね。
高校の体育大会も、3年生が中心でずっと練習してきて、3年生が一番張り切って
頑張って盛り上げて~ なので(中学の時もそう)

それと、今年の高校の体育大会があまりにおもしろかったので思ったのですが、
運動会は大きくなるにつれて、見ていて楽しい
競技も見ごたえあるし

「幼稚園の運動会が一番かわいくていいよ~」 と人は言うけれど、

大きくなってからの運動会のほうが、おもしろいですよ。

でもそれも、運動会といえば、盆と正月&冠婚葬祭につぐ一大イベント の田舎ならでは
なのかもしれないですね~

これで、小学校の運動会もあと1人、あと2年!
[PR]
by juntumai | 2012-10-02 08:02 | こどもたち