日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

蜂の巣

年に1回、この時期に植木屋さんに庭の剪定をしてもらっていますが・・・・・

私が、いったんお昼に仕事から戻ってきた時に

「蜂の巣がありましたよ!!!」

と言われ・・・・・・

えー??どこ?どこ?どこぉ~~~

「これ以上近寄らないほうがいいよ、ほら、あそこ!!見て!!」

みると、隣の敷地の植え込みに、直径2,30センチくらいの蜂の巣が!!

そして、ぶーーーーーん と蜂が出てきて・・・・・

きゃーーーー ですよ、まったく。
(逃げまとったら余計危険なので、そおーっと後ずさり)

たぶん、超危険なスズメバチだと植木屋さん(1回刺されてるので
詳しいのです)

どうりで・・・・・

夏中、蜂が多かったんですよね。

洗濯物を干しているときも、フラフラ~っと蜂が飛んで来てて

この前なんて、家の中にいたから、大騒ぎして家の外に
逃がして

(私が必死で逃がした後、そばにいた息子が
「蜂は1匹だったら刺さないし、自分たちの縄張りに入ってこなきゃ
刺さないよ」←早く言え)

一応、私も巣があるんじゃないかと思って、軒下をぐるっと見たんですよ

でもまさか、お隣の植え込みのところに作っていたとは・・・・・
(我が家のリビングの窓から超至近距離)

すぐ至近距離で、毎日毎日たばこを吸っていたダンナも

「どうりで蜂がよく飛んでるなあ・・・・と思ってた」

と言っていました(よく刺されなかったなあ・・・・というほどの至近距離)

なんとか巣を駆除してもらいたいけど、お隣は空家なので
市役所に頼んで持ち主を調べてもらい、すぐ駆除してもらいました。

蜂の巣は、うっとりするくらい立派だったので、ぜひとも写真を撮りたかったけど
蜂がぶーーーん!!と出てくるので、近寄れず無理でした。

でもまあ、よく刺されなかったなあ・・・・・

(それと、キンモクセイの木には、黒鳩の巣がありました。
どうりで、鳩も夏じゅう、いたわけだ・・・・)
[PR]
by juntumai | 2012-10-07 11:45 | つぶやき