日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

少女たちは涙の後に何を見る?

娘と一緒に、見てきました~
AKBのドキュメンタリー映画「少女たちは涙の後に何を見る?」

前回のドキュメンタリー映画は、宮崎では上映されなかったので
今回も全くノーマークだったところ・・・・・・

なんと今回はちゃんと上映されているのに気がつき、バタバタと
日曜の朝イチで駆けつけました(笑)

娘は前夜は嬉しくて眠れなかった様子

観客は10人いるかいないか(笑)

そりゃあ、私だって同じ料金出すなら、レミゼとか
トラと漂流した話だとか、そっちのほうが見たかったけれど

でもこれはこれで見たいと思ってはいたので
(映画料金払ってまで見たいか?というと疑問だけど)

となりの娘は、開始早々から涙ぐんでいる様子

かくいう私も、さいたまスーパーアリーナ初日、あっちゃんがギターを
携え、「降臨」してきた冒頭シーンで、既に涙が(笑)

その後は、いろんなシーンに泣きっぱなし(あはは)

私の泣いたツボ
第1位は、戸賀崎号泣シーン (なっちゃんの活動辞退挨拶で)

第2位 あきちゃ、選抜オチで、アンダーガールズの撮影中は気丈に振舞っていたものの
     撮影が終わった瞬間、崩れ落ち号泣

第3位 総選挙で光宗が圏外、舞台袖で倒れ号泣(これは泣いたというより衝撃的な映像だった)

終わってから娘と

「いろいろ衝撃的だったよね」 と。

娘さえ知らなかった事実が、いろいろ判明。

AKBにとって昨年の一番大きな出来事は前田さんの卒業だったわけですが

映画では、あっちゃんの卒業にばかりスポットを浴びせるのではなく
恋愛禁止の掟を破り、静かに?卒業していったメンバーや、一身上の都合で
卒業していったメンバーたちを取り上げていることが多かったこと

「来年の映画の主役の一人は、みーちゃん確実だね!(笑)」と、娘と言ったことでした。
(峯岸、丸刈り事件)

「指原、HKTの楽屋でぼっちだったね・・・・」
(「ひとりぼっち」のことを若い子は「ぼっち」と
言うそうですね。あれは私もちょっと気の毒に思いました)

「わたしがもしHKTだったら・・・・うーん、やっぱり話しかけられないかな・・・・
たぶん、盗撮する!(笑)」

というのが、娘の感想でした。
(ほかにも色々ありましたが・・・・)

2時間、濃かったなあ・・・・

つくづく、濃いグループだなあ~



 
[PR]
by juntumai | 2013-02-03 17:48 | こどもたち | Comments(0)