日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

ありがとう

1日は高校の卒業式でした。

まだ大半の子が進路が決定してないので、本当の意味で
感慨に浸ることは出来ないのかもしれませんが・・・・

それでもやっぱりじーんときた卒業式

最後のホームルームも色々じーんときて・・・・・

野球部の送別試合も楽しかった

久しぶりに笑顔全開で、心底楽しそうに野球をやっている息子の姿に
心の中で泣きました。
(いつものように、お母さんたちとペチャクチャしゃべっていたので
そうは見えなかったと思いますが、実は心の中で泣いてた 笑)

クラスでは、あまりツルむ子がいなさそうだったけれど
野球部では本当に楽しそう

ホント、野球やっててよかったな

私もクラスで親しく話すお母さんと言ったら、同じ中学出身の人しか
いなかったけれど

野球部では卒業式での再会に喜び、約束したわけではないのにかたまって座り
(「ほら、ここ空いてるわよ~」的な感じで、自然とかたまっていました 笑)

結局、私の親としての3年間、いや、小学校からの12年間って
野球でつながっていたなあ・・・・とつくづく感じました。
(これが長女だともちろんそうではないのですが)

長男は友達連れてきてくれるタイプではないので、
野球やってなかったら、私も孤独な12年間でした。
大阪でも、宮崎でも。

たぶん、息子もそうだったと思います。

夜の野球部の懇親会には行かなかったのですが、
なんとエースピッチャーの母が、ひとりひとりに寄せ書きアルバムを
作成してくれてて・・・・・・(懇親会に参加した夫がもらってくれました)

メンバーの息子へ対する言葉に、涙涙涙・・・・・・

息子は「変わった子」だし、友達とよべる子は全然いないに等しいけれど

彼らは本当に息子をよく見てくれてて、真剣に色々向き合ってくれてて
「お前が野球部にいてくれてて本当によかった」
とまで言ってくれる・・・・・・

本当にありがとう!

こんなに素敵な仲間に囲まれた高校生活

きっと一生の財産だよね、確実に。

すべての人に感謝!です。
[PR]
by juntumai | 2013-03-04 09:35 | こどもたち