日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

久々小学校で・・・・

先日、仕事がお休みだったので、久々小学校の読み聞かせに・・・・

でも次男のクラス、ちょっと雰囲気悪かったので、途中で注意したら
シーンとなっちゃった(笑)

ただ
「そんなに他の子がうるさいんだったら、前へ来れば?」
と言っただけなんですけどね。

それを長女に話したら、あとで次男がいじめられる って言うのだけれど

(ちなみに次男は支援級に行ってて、その場にはいませんでした)

そういうことを気にしてて、注意も出来ないのはやっぱりモヤモヤするし

でも長女の言うこともわかるので、言うときは一言だけ、それも効果的に

そして担任の先生には、「こんなふうなことがあったので、すみませんが
注意させていただきました」 と報告しておく

あわせて次男の支援級の先生には、長女の危惧も一応伝えておこうと

これだから、高学年になると自分の子のクラスに入るのはあんまり好きじゃ
ないのですよね。

子供が聞かないのは、選書のマズさのせいかな と思うので、「これでどうだ」
とばかり、「エドワルド せかいで一番おぞましい男の子」 を読みました。
(ジョンバーニンガム です)

d0220848_17564219.jpg


やっぱりこういう本、好きですよね、子供たち
要するに「悪い子と言われる子ほど、褒めて育てましょう」というお話(笑)

(でも今の子たち、「私、褒められて伸びるタイプなんですぅ~」という子が多いから
昔ほど、この本、インパクトなくなってるかも?・・・・・)

今までうるさかった子が興味持って聞きだしたのはいいけれど、
今までの自分のこと棚に上げて、他の子に対して「うるさい」と言ってるので、
↑ のように一言ビシっと言ったまでなんですが

時間が余ったので、覚えたての「ついでにペロリ」をやってみたら・・・・・

なんとまあ、とても真剣に聞いてました。

そんな真剣に聞く話ではないのに、「怖い話」として捉えているような感じ
(決して私が怖かった・・・・というわけではないです 笑)

5年生なのに「ついでにペロリ」も知らなかったなんて・・・・・・

やっぱり
「語り部人口」を増やさないと

でも今年は2人ほど、語り部デビューです。
とても嬉しいです。
[PR]
by juntumai | 2013-10-08 17:51 | 図書ボラ | Comments(0)