日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

長男長女のこと

1年って早いですよね

去年の今頃は、大学落ちて、浪人するだなんだとすったもんだのあげく
結局、急転直下で早稲田の入学を決意。
決意してから5日で家を出て行った息子・・・・・・・
(その節は、ネットの皆様にもご心配おかけしました)

この1年は、相当楽しかったんじゃなかろうか?
本人からは全く連絡ないけれど・・・・・

今はネットでなんでもわかる時代なので

ツイッターやら、サークルのブログで、彼の生活を少しだけ
垣間見ることができるのでした(笑)

(弁解させてもらうと、私が探し出したのではなく、すべて夫や
娘が見つけたんですけどね・・・・・・まあ、見つけちゃったら
定期的に見ちゃうわな、どうしても)

予想していたとおり、大学には彼と同じく変わった人種が
たくさんいて、よかったね~と思っていますが・・・・

その「変わった人種」が集まってる中でも、なぜか異彩視されてる
息子

どこに行っても「異彩をはなつ」能力があるんだね・・・・・

どうか、そんな彼の面倒を見てくれる会社がありますように(祈)

話は代わり、この前娘が、念願のAKBの握手会に行ってきました。

・・・・・といっても、「鈴懸なんちゃら」のCDを買うと付いてくる
TUTAYA主催の握手券に応募して、当たったんです。
だから「全国握手会」とかのような正式な?握手会ではないのですが・・・・

とにかく娘は狂喜乱舞の大喜び

宮崎にAKBが来るのは初めてだよ~HKTならこの前来たけれど

しかも娘オシの、な~ちゃんこと岡田奈々とか、こじまこ とか
(メジャーメンバーはゆきりん)

「迎えに来て」コールで号泣してるので、てっきり何かトラブルが
あって握手出来なかったと思った・・・・・
あんなに号泣してたのは、ヘルメットを西門のところではずして
部停になって以来だわ

ゆきりんを見た瞬間に号泣していた娘に、

「泣かないで~泣かないで~」 とよしよししてくれたゆきりん

前後のおじさん、おにいさん(もちろん初対面)と待ち時間にとても
仲良くなり、
「この子、○○ちゃんって言うんですよ」 とゆきりんに言ってくれた
おじさん

なのでゆきりんが、「○○ちゃん、泣かないで~」 と名前を呼んでくれたので
さらに号泣した娘

みなるん が綺麗すぎて、「やっぱり芸能人ってすごいんだ」と思ったこと
(「あ、柏木さんに泣かされたんだね」と言われたそう)

こじまこ の背が高かったこと

な~ちゃんが、「なんで泣いてるの~?」と聞いてくれたこと

すべて一人につき5秒でハガされるのですが、結構話す時間もあったというのに
結局号泣しっぱなしの娘

・・・・・・そんなことを大興奮で、泣きながら語る娘

終わったあとは、めんどくさいことになるんだろうなあ・・・と思っていたら
やっぱりめんどくさかった(笑)

でもよかったね~念願がかなって!

あとは小嶋さん(こじはる)に会えば本望だね

それにしてもAKBは大変だね~ 重労働だよね。

TUTAYAに集まった人達も、「宮崎でもこんなに!」っていうくらい多かった
もちろん東京から来た人達もいたみたいですが・・・・

ちなみに前後のおじさん、おにいさんは、もし娘がオーデション受ければ
オシてくれるそうです(笑)
とにもかくにも、娘がお世話になりました~ありがとうございました。
[PR]
by juntumai | 2014-03-08 18:06 | こどもたち | Comments(1)
Commented by juntumai at 2014-03-10 13:10
非コメさん。

お久しぶりです。ちょうどその大学に落ちた子のお母さんと
お話したところです。
私なんかは「いいなー、行けばいいのに」って思うけれど、
娘さんの場合は、志望学部がはっきりしてるから、やっぱり
うちとは違いますよね。
娘さんのケースだと、そこに行ったとしてもなんとなく後悔が
残りそうな・・・・そして将来的に「やっぱりそっちに進む」
とまた受け直しそうな気もします。
うちも決まるまで3月23日までかかりました。
(後期も受けたので必然的にそうなったんだけど・・・・・)
でもきっと今から思えば、それだけの日数が決意するのに
必要だったと思います。
住むところを探さなくていいので、焦らずに決めさせて、
そして最後は必ず本人に決めさせてくださいね。
うちも実家の父がとってもうるさかったです。結果、父の希望
どおりになりましたが(それでも2ヶ月で追い出されたんだから
やっぱり祖父母をアテにしないほうがいいです。アテにすると
口を出されるし、後々も大変かも・・・・・)