日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

真夏の方程式ロケ地

6月21日に放送された、ガリレオシリーズ「真夏の方程式」を見て

「あ、ここ行ったことある!!」

という軽いデジャブが起こりました。

ロケ地は西伊豆の浮島というところなのですが、浮島は行ったことが
ないのですが、同じ西伊豆の井田という所に昔行ったことがあります。

そのときの井田の雰囲気とそっくり!
海の感じもそっくり・・・・・
それはそうでしょう、同じ西伊豆だったのですから

私の子供時代は、毎年家族で泊まりで海水浴に行っていたのですが
実家には車がないので、当然電車で。
行き先は電車で行ける便利なところ・・・・で、たいがい千葉の御宿か
大網か

でもある年に1度だけ、西伊豆の井田に行ったことがありました。

毎年行ってる御宿や大網と違って、内海の波のない静かな村。
しかも海は岩場になってて、ゴツゴツとしてて・・・・波乗りザブーンを
楽しみにしてる私にとっては、足も痛く、アテもはずれ

村だから、夜に出歩くところもないし、民宿は古くて・・・・

と、私はその年、とても不満でした。

時折村中に聞こえる、「こちらは公報戸田村(へたむら)です」
という村内放送?
なんとも言えず田舎っぽさがあり、哀愁をそそり・・・・大人には
それがいいのでしょうが、子供としては寂しい感じ

それにそっくりの放送が映画でも何度も流れてて、「あ~懐かしいな」と
思いながら見ていました。

以前、真夏の方程式の読書感想を書いたときに、「美しい海が、この作品の
重苦しい後味を救ってくれることでしょう」 というようなことを書きましたが・・・・・

その時私は、宮崎の海のような海を想像して書いたのですが、実際の
映画では、西伊豆のどことなく深くて、どことなくモノクロ感のある海だったので

「ああ、こういう海が、この作品なんだな・・・・・」 と

d0220848_1503244.jpg

「たびねす」より URL

そうだよね、宮崎のような明るい海はこの作品には似合わない

そういう意味でもこの作品は本で読むより映像で見たほうが良いのかも
しれません。

(そういえば・・・・その先の土肥というところに、サークルの合宿で
行ったこともありました。でも帰る途中、みんなお腹を壊して大変だったのです。
お腹の弱い私は何故か平気だったんだよね・・・・)
[PR]
by juntumai | 2014-06-22 10:14 | 読んだ本 | Comments(0)