日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

頑張れ娘

この前、長女が弓道の市民大会で優勝し(中学生女子の部)
おまけに型がキレイだった人に贈られる「技能賞」まで頂きました。

私は地域の行事で見に行けなかったのですが、迎えにいった途端に
子供達に、「今日はすごいよ!もしかして優勝かもよ」と言われ
我が耳を疑い・・・・

中体連、県大会と1本も当たらず、3タコが続いていたのに
この日は、まさかの8中

9中の子がいたけれど、その子は団体の決勝に廻ったので
結局繰り上げ1位で娘が優勝・・・・とのことでした。
(地域の大会だし、娘いわく「賞品が足りなくなるからじゃない?」
と言ってたが、たぶんそうだろう 笑)

ちょっとモヤっとするけれど、でもこんなに当たったのは人生初だし
「優勝」ってつくものをもらえるなんて、ありがたいありがたい

・・・・と、喜んでいたら

技能賞の発表で、まさかの娘の名前が呼ばれ
(私も我が耳を疑ったが、娘もそうだったらしい)

これは嬉しかった!!
弓道は形がちゃんとしてないと、いくら当てても
「当て射」とバカにされるので
(それに本当にきちんとした形が出来ていれば
必ず当たる・・・・と有段者の誰もが言います)

この賞をいただけたのが何よりも(優勝よりも)
嬉しかったです。

(知り合いの有段者が後から聞いてくれたのですが
連盟の人たちが娘の射を見て、「この子」とマルを
つけてくれていたらしいです。)

これでもう思い残すことはないです、私は。
たとえこの先の大会で、また3タコが続いても。
中学時代の輝かしい思い出として、私の中で
いつまでも残ることでしょう・・・・・・

でも娘はそうはいかないようで、
「どうせまぐれだって言われた」 
「次の大会では当たんないよ」とも
言われた・・・・・

と、次の大会(ってこの週末ですが)へのプレッシャーも
またあるようで・・・・(でも修学旅行やらピアノの発表会も
控えてて練習不足)

(それにしても、誰もが内心「まぐれだ」と思っているとは思うけれど
実際にそれを言うかな~同じ仲間に対して)

そんなこんなで、色々あって、娘は精神的に強くなっているようです。
負けるな娘。
それにしても色々あるね~女子は。

*******

娘の話題が続きますが・・・・

中2になり、成績はガクガクと落ち始め、ついに数学・理科が崩壊状態。
さすがに娘も焦り出し「塾に行きたい」と言い出した。

でも集団授業では、今の学力じゃ効果ない
かといって家庭教師は嫌・・・・というので、個別指導の塾を探し

大手を2回ほど体験。
こっちは娘が大いに気に入ったが、時間が短い上に費用がかかり
コスパにおいては期待できず(学生がゆる~く教えてるしね)

そこでチラシが入っていた、近くの個人塾に体験に行きました。

行ってみたらそこはスパルタ!

娘は、
「ヤバイ、この塾(←いい意味でヤバイのではない)」
「先生、怖い」
「第一印象からムリ と思った」

一度に生徒8人くらい、学年はバラバラ(中1から高2まで)

先生はおじさんひとりで、もう20年やっているとのこと。

この地域は教育熱心だけど、なかなか生徒が集まらないとのこと
チラシを見て電話してきたのは私が初めてだったらしい(笑)

この地区は大手塾が何校もあって、みんなそっちに流れるからね~

それにこの先生に付いていくのは大変。
娘いわく
「褒められて伸びるタイプの子はあそこはムリ」

毎日はムリ!と娘も言っていたのに、「明日も行く」
そしてまた「明日も行く」と、気がつけば毎日行っています
(しかも体験扱いだから無料)

1月の地区テストの過去問をやったら、まるで解けなかったらしく
昨日も迎えがてら見たら、1問しか解けてない(数学)

「とにかく大幅な修正が必要です。中1まで遡らなければいけない
ところも多々ある。数学だけやってればいいってもんじゃないし
ほかの科目もやらなければならないし・・・・・
冬期講習まで体験扱いにしますので、来れる限り来てください」
と先生。

料金も大手に比べれば、破格の安さ(中2、週3で月16000円)
冬期講習は8日間で16000円

基礎ができてない娘なので、すぐすぐには効果は出ないと
思うけれど

何よりもあの先生についていく度胸と精神力
それだけですごい と私は思います(私だったらムリ!)

ホント、娘は色々あるわな~
頑張れ娘!
[PR]
by juntumai | 2014-12-10 09:00 | こどもたち | Comments(4)
Commented by さやか at 2014-12-11 22:51 x
じゅんこさん、お久しぶりです!

娘さん、すごいですね!
実はうちの娘も、中学で弓道部に入りました。なので、優勝も素晴らしいですが、技能賞が嬉しいお気持ちよくわかります〜

話は変わりますが、今日は放課後子ども教室の読み聞かせに行ってきました。「どっとこどうぶつえん」から入りましたよ〜
対象年齢は幼児になってますが、小学生でも使えますよね。遠くから見てもいいので、読み聞かせ向きだなぁと思いました。
もう一冊はこの時期にしか読めないので、「ぐりとぐらのおきゃくさま」の大型絵本。ぐりとぐらは知っていても、この絵本は知らない子も結構いました。

先月は小学校でブックトークを初めてやりました。アニマシオンより、ブックトークの方が好きかも…
Commented by juntumai at 2014-12-12 20:03
さやかさん。

わー、娘さんも弓道部なのですね~
そうなの、射技が良かったというのが一番
嬉しかったんです。
当たる当たらないはその時の調子もあるので
教えてもらった射形を大事にしてやりなさいと
当日の朝に言っていたんですよ。
なので、本当に嬉しかったです。

どっとこどうぶつえんは、どの年齢層でも
いけますよね~
これは遠くから見た方がすぐわかります。
近くだとよくわかんなかったりするよ~
ハードカバーが出たらしいですね。
購入したいなあと思ってます。

そう、かえって定番を知らない子のほうが多い
んじゃないかなーと最近思いますよ。
いまさら「さつまのおいも」?と思っていたけど
1、2年生に大ウケしてましたもん。
なんで?知らないの~?と思ったけれど(笑)

ブックトークは何のテーマでされたのですか?



Commented by yuraliya at 2015-01-28 00:44
ご無沙汰しています。
長女ちゃん、弓道頑張っていますね。
うちの長男は部活を引退後も、細々と弓道続けています。
4月から福岡の専門学校へ行くことになりましたが、
弓道場の側のアパートを借りることになり、
これからも頑張っていくようです。
弓道のおかげでちゃんと高校に通うことができ、
あと1か月ほどで卒業を迎えます。
Commented by juntumai at 2015-01-28 16:44
ゆーらりやさん。

息子さん、いよいよ沖縄を離れるのですね~
寂しいですね・・・・でもきっと、新生活を
頑張ると思うので、応援していきたいですね。
うちも早くも就活・・・などと言っておりますが
どうなることやら。
もう息子もいない生活にすっかり慣れてしまい
ましたが、学生で離れているのと就職で離れるのとは
また別の不安がたくさんあります
この時期って色々考えてしまい、好きになれません。
時が止まって欲しいなあと思ってしまいます。

娘も弓道場の近くに住みたいようです(笑)
息子さんも、この先ちょっとお休みすることが
もしかしてあるかもしれませんが、またいつか
再開したりとか そういう人もたくさんいますよね。
頑張って欲しいです。