日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

なっちゃうかもよ

久々の読み聞かせは、知的学級の3人の子たち&先生 計4人の
小さなおはなし会でした。
「どっとこどうぶつえん」から始まり、その後は公立図書館の
読み聞かせでお仲間さんが読んでくれた本を私もマネっこ

まずは「ちいさなおうさま」

d0220848_19552213.png


3人のうちの一人は女の子なので、この本がいいかなーと。
この本、てっきり外国ものだと思っていたら、三浦太郎さんだった!
(かわいい絵で、数々の赤ちゃん本を出しておられます。)

ちいさなおうさまは、広いお城にひとりで暮らしていたところ
「おおきなおひめさま」と結婚するんですが・・・・・このおひめさまが
本当に「おおきなおひめさま」で、ちいさなおうさまとの対比に
笑ってしまいます。

この本、好きだなあ~
まあ、定番なしあわせの形だけれども、これが今の世の中
なかなか「定番」じゃないからね・・・・

そのあと、「この本、先生の前で読んでだいじょうぶかな?」
と若干ビクビクしながら読んでみた
「なっちゃうかもよ」
d0220848_2032781.png


お仲間さんが2回ほど読んでいるのを聞いて、
彼女の言い回しがすっかり頭に入ってしまい
ついついマネっこ・・・・・

しょっぱなの、「はなをほじると・・・・・はなのあなが大きくなっちゃうかもよ!」
から、みんな大笑い
やはりこのクラスは、この本のようにする子がいるかとみえ
先生が
「ほら!やっぱり!」 と大ウケ。

終わってから、「ナイスセレクトでした」と先生に言われました
(お仲間さんのように、右のページは読まないで、ひたすら
左のページだけを読むのがテンポもいいし、押し付けがましくないし
子供たちにストレートに伝わります)

このあとは、わたしのクリスマスの定番「きょうりゅうがすわっていた」
を読みました。
これもこの前、6年生に読みましたが、みんな「え?え~?」と
驚きながらついてきてくれますね~

木城えほんの郷の絵本フェアが平和台で今年もやっています。
(今年はレストハウスが改修工事のため、ひむかの宝箱 に置いてます)

そこで、なんと絶版のはずだった「きょうりゅうがすわっていた」をゲット。
(再販されたんですね~嬉しいことです)
それと、「どっとこどうぶつえん」のハード版をゲット

そしてそして、超おいしそうなケーキの絵本も

「ケーキになあれ!」
d0220848_20113615.png


これ、マジおいしそうよ!
早くどこかで使いたいなあ~
[PR]
by juntumai | 2014-12-18 20:12 | 図書ボラ | Comments(0)