日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

中学2年生

久々の読み聞かせは中学2年生。

3年くらい前から、探していた本
「これなんてよむ?どうぶつのかんじ」(動物の漢字 です)

d0220848_2075163.jpg


なんだ、こんな簡単なの?
これじゃあ、中学生に使えないよー

と思っていたら・・・・

意外にわからなかった中学2年生たち(笑)
結構使えました。

実は中学2年生、娘いわく
「荒れてる」だの
「ヤンキー多い」だの
ずっと聞いていたので
内心ビビリながら、「何をもっていけばいいのかなー」と悩み
結局おはなしの力を信じて、「死神の名付け親」をやろうと練習し

1冊目の「へびのみこんだなにのみこんだ」 で、思いのほか
ノリノリのかわいいクラスだということがわかり
(これを1冊目にすると、そのクラスの雰囲気がだいたい
わかるので便利です)

これだとひそかに用意していた別バージョンのプログラムが
よかったかなあ・・・・と思いつつも
「死神・・・・」を強行

強行したからにはいい出来を自分自身で求めていたのですが
ノッけから緊張で声が震え、言葉だけが上滑り
自分では悔いの残る語りとなりました。

それでも素直に聞き入ってくれてる様子の子たちが
多かったので、最後は楽しく終わろうと思い
「これなんてよむ?どうぶつのかんじ」 を持ってきたわけです。

同じシリーズで「しょくぶつのかんじ」も見ましたが
動物のほうがいいかと思います。
盛り上がりました、とっても。

*****

今日やったプログラム(中2)
1.へびのみこんだなにのみこんだ
2.死神の名付け親(語り)
3.これなんてよむ?どうぶつのかんじ

ひそかに用意していた別バージョン
1.パンプキン
2.地主の頭は何斤か?(語り)
3.これなんてよむ?どうぶつのかんじ
4.ことりのギリ
[PR]
by juntumai | 2015-10-22 20:14 | 図書ボラ | Comments(0)