日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

本屋で思うこと

大好評の下町ロケット

d0220848_2073662.jpg


もちろん私も毎週見てます。
遅ればせながら、原作も読みました。

読んで後悔

今、読むべきではなかった・・・・・

これほどまでに、ドラマが原作に忠実だったとは
思わなかった
あまりに忠実で、原作読むのがダルかったほど
(逆に映像化される前に読んでも、面白さを感じられた
かどうか・・・・・ちょっと微妙かも)

なので、私みたいに「文庫化されるまで読まんぞ」
という人以外は、今出ている「下町ロケット2」を先に
読んでおくべきかもしれません
(原作派は特に)

出版不況と言われて久しいけれど、某大手Tに行くと
必ずしもそうでないかも・・・・と思います。
まずお客の数が多い
レジで買ってる人が多い

Tを見る限り、まだまだ本を買う人がいるということに
安心感を感じますが・・・・・

でも他の本屋はどんなでしょうか・・・・

Tは駐車場がメンドーなので、何を買うか決まってる場合は
国道沿いのMに行くことがよくあるのですが

たまにMに行くと、掘り出し物が見つかる
掘り出し物といっても、都会では普通に売られている本かも
しれないけれど、後日Tで探すとなかったりするのよねー

例えばMで見つけた、「一千兆円の身代金」

d0220848_2081135.jpg


これ、フジテレビで香取慎吾で映像化されたみたいだけれど
Tでは在庫なし。

内容が内容なだけに、国から圧力がかかったのか?
とか思ったわー

下町ロケットと抱き合わせ?で買ったのだけど、
正直、インパクトでいえば「一千兆円の身代金」のほうが
圧倒的だった
(「オリンピックの身代金」に似た匂いが感じられました。
あれもこれから東京オリンピックに向かって無視されるだろうしね)

そんなわけで、Tはあまり信用できないと思いましたよ
ほんとに読まなきゃならないものを見つけるのは
他の書店だね

といいつつ、この雑誌は宮崎ではTしか取り扱ってないのが
モヤモヤしますが・・・・

d0220848_2011649.jpg


「うかたま」

先日、図書交換会でタダで2冊ほど手に入れて、すっかりハマって
しまいました。
暮らしの手帖にちょっとカブっている感じだけれど、
食と農に特化しているので、私には合ってます。

ここまで書いてて思いましたが・・・・・暮らしの手帖にカブせてるのも
陰謀的な感じがするなーこの出版社、もともとは農水省所管だしなあ
(TPPには絶対反対という立場を貫いていますが)

やっぱり、買うなら「暮らしの手帖」なのかな~
といいつつ、この号は買ってしまったよ(笑)
[PR]
by juntumai | 2015-11-23 20:14 | 読んだ本 | Comments(0)