日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:語り( 26 )

1年越しに

語りの会にて、この本をゲット

d0220848_2054185.jpg


教科書が改訂されて、小学生でも古文が入ってきています。
5年生では徒然草があるし、4年生?の教室からは枕草子が
聞こえてきました。

そんなわけで、この「たかこ」はかなり広範囲の学年で読める本
なんじゃないでしょうか。

それこそ4年生から中学生まで。

高校生の息子に見せると、

「これは藤原高子だな。いや、菅原孝標のむすめかも」
(文中に「更級日記」の一文が出てくるため)
と言っていましたが・・・・

(そんなことはどうでもいいとして)

絵がおもしろいので、次男もケラケラ笑いながら見ていました。
(彼の場合は、「これがKで、これがH」と、兄と姉に似ている人物を
勝手に見つけて楽しんでいました)

More
[PR]
by juntumai | 2011-06-28 21:17 | 語り | Comments(1)

オタクかな

私が語りの会に入っているというと、驚かれ、そして奇異の目で見られることも
しばしばで、直接は言われたことはないけれど

(読み聞かせボランティアの人たちは)特殊な人たち。怖い人たち

だからあんまり近寄らないでおこう

みたいな(笑)

そんな話を、この前、市内の学校の図書ボラ情報交換会でも聞きました。

なので、「怖くないよ~ 特殊じゃないよ~ 」

とわかってもらうために、色々努力をしている とのこと。
(そうしないと会員数が増えないため)

でもね~ いいじゃん、そう思われたって。

と、私はかねてから思っています。

人は自分に興味ないことは、すべて「特殊なこと」なので、
言いたい人、そう思いたい人には思わせておけー 

と思うげな(注:「げな」は宮崎弁です)

つづきをよむ
[PR]
by juntumai | 2011-06-18 08:01 | 語り | Comments(0)

いい経験だった

昨日は土砂降りの中、ちょっと遠くの学校のおはなし会に参加しました。


着いてから30分で、3学年(4,5,6年)のプログラムを組み、
2、3、4時間目の計3時間入ります。
(各クラス3名づつ)

語りはみなさん、あらかじめ決めてきてるけど、絵本をその場で
決めていくので、これがなかなか・・・・

(それでもベテランさんばかりなので、ちゃっちゃと決められるのですが)

10冊くらいは持っていったのですが、こういった初めての場所で
慣れない場だと、普段から読みこなしている物しか読めないものですね~

つづきをよむ
[PR]
by juntumai | 2011-06-17 08:06 | 語り | Comments(0)

固定観念

昨日は語りの会の例会でした。

私は「ねことねずみ」を披露しました。

言葉まわしの話なので、しっかり覚えてリズミカルにやらないと
まったくおもしろくないという・・・・

私が最も苦手とする系統(笑)

「行き」はいいのですが、「戻り」が苦手。

案の定、「戻り」でつっかえました。

つづきをよむ
[PR]
by juntumai | 2011-05-24 08:43 | 語り | Comments(0)

「おいしい おかゆ」は予言か?

先日、図書ボラの師匠ともいうべきお仲間さんのひとりに色々伺ってて、
最後に「おいしい おかゆ」の話になりました。

「なぜ、いま おいしいおかゆ を語りたいのかというと
今の日本の、放射能の現状をよく現わしていると思うからです」

と、その方がおっしゃってて・・・・

つづきをよむ
[PR]
by juntumai | 2011-04-21 08:04 | 語り | Comments(2)

行ぐなっちゃ がさがさ

私も早いもので、語りの会に入れてもらってから1年になります。
まだまだまったく覚えて頂けないようで、これで4回目の披露になるのですが
いつも、
「はじめてだっけ?」と言われます。

たぶん、私の語りが全然印象に残らないんでしょうね。
まだまだだな・・・という感じですが、ここはメゲずに。

みなさん、20年近くされている方ばかりなので、1年そこらの私じゃ
ひよっこどころか、たまごの殻も破ってない状態ですから・・・・

つづきをよむ
[PR]
by juntumai | 2011-03-22 22:09 | 語り | Comments(2)