日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:こどもたち( 78 )

職場体験

中2の娘は職場体験がありました(3日間)

どこを選ぶのやら、どこになるのやら・・・・と思っていたところ
某有名ホテルに決まり

えー、じゃあ、送り迎えしなきゃならないじゃないの
校区内にいくつかホテルがあるのに~なんでわざわざ
ちょっと離れたところなのよ~ 

でも仕方ないから、お休みをその日に当てるか・・・
(実際は3日続けて休むわけにはいかず、飛び石で
2日間お休みを当てましたが)

・・・・と、まあついつい文句たれてしまいましたが

実際の職場体験、とても貴重な経験だったようです。

大きなホテルならでは、各部門に分かれての実地体験。
レストランでの研修
客室の掃除の研修
売店での接客研修

と、まあ充実した3日間だったようです。

3日目の昼食は、3つのレストランから選べての
昼食付き!(初日と2日目はお弁当を持たせました)

娘たちは最初の日にお世話になったレストランで
思う存分頂いて(あまりに食べ過ぎて、お腹痛くなったという→おバカ)

ケーキのお土産までつけてくれて・・・・・

至れり尽せりの職場体験だったようでした。
(初日のレストラン研修でお茶碗割ってしまったというのに;・・・・・
私、謝りに行かないとダメやろか)

長男が中2の時はラジオ局で、地元のラジオ番組に出演させて
もらって、本当にいい思い出となっていますが
それに負けないほど、いい思い出となったことでしょう。

2日間は帰ってから死んだように寝ていたようですが
3日目は部活動解禁のため、いそいそと出掛けていきました。

働くことは疲れること ということを身をもって経験出来てよかったね。

「わたし、これからホテルに泊まるときは、ちゃんと掃除してから
帰ろう」
「わたし、バイキングでは絶対に残さないようにしよう。
全部捨てられるのを見て悲しかった」

そんなことをつぶやいていました。

でも・・・・・私は早くも2年後の次男の職場体験が心配
娘も、「相当な配慮が必要かも」 と言っていました。

小学校も今年から職場体験があり、奇しくも次男は
校区内のホテルでしたが・・・・・
小学生はたかが知れてて、給食に間に合うように帰ってくるという
短時間のことだったせいか、ただの施設見学で終わったようでした。
(でも割引券とか、いっぱいもらってきた!)

中2の2大行事のひとつが終わり、あとは修学旅行だなー
(それにしても、娘のときは楽しみな行事が、次男の時は
憂鬱になること・・・・こんな気持ちになること自体、不本意です。
次男は全然悪くないのにね!→と、支援級の先生がいつも
言ってくれています)
[PR]
by juntumai | 2014-06-20 18:11 | こどもたち | Comments(2)

母ちゃん宅配便

今月、息子に仕送りしたところ、残高がわずか7千円。

数日前に、「元気?」とメールしたら

「新歓期で金やばい」 と返信が・・・・・・

自分も去年、散々おごってもらった立場から一転、おごる立場になって
大変らしい(そのために、1年生のうちから貯金していたこともあったようです)

残高見たら、本当にヤバかったんだな と思いつつ、教科書代は
どうしてるんだろう?と思ったら、2万一気におろしてるので
どうやら仕送りから捻出したようす

仕送り日にいつもの額を送ったところ

「結構厳しかったん。食料ほすぃ~」 とメールが

これまでは、米とか餅とか、インスタントの豚汁とか
サバ缶とか・・・・・常温系のしか送ったことがないのですが

今回は「肉がほすい~ あと調味料とか」 とメールで言ってくるので

調味料は自分で買え と返信し
冷蔵系を送ることにしました。

食料送るときは、いつも生協のお店に行きます。
積立がだいぶ貯まってるので、商品買うとそこから取り崩せるし
宅配料金が安いのです。

生協だと、安心!というイメージもあるし、美味しそうで簡単に
出来るものがたくさんあるので・・・・

冷凍ちゃんぽん(野菜つき)とか、調味料漬けのお肉とか
吉野家の牛丼を凍らせたものとか、鶏ごぼうピラフとか(←これ、おいしい)

温めるだけで簡単なものを買い込み、クール便で送りました。

そうそう、なぜか「地鶏ほしい」 とリクエストあったので
鶏炭火焼の真空パックも買いました。
(やっぱり長く食べてないと、食べたくなるもんなのか?)

たぶん、今日届くと思います。
感想が楽しみです。
(感想っていっても「あざーす」だけだと思うけど)
[PR]
by juntumai | 2014-04-14 08:57 | こどもたち | Comments(6)

長男長女のこと

1年って早いですよね

去年の今頃は、大学落ちて、浪人するだなんだとすったもんだのあげく
結局、急転直下で早稲田の入学を決意。
決意してから5日で家を出て行った息子・・・・・・・
(その節は、ネットの皆様にもご心配おかけしました)

この1年は、相当楽しかったんじゃなかろうか?
本人からは全く連絡ないけれど・・・・・

今はネットでなんでもわかる時代なので

ツイッターやら、サークルのブログで、彼の生活を少しだけ
垣間見ることができるのでした(笑)

(弁解させてもらうと、私が探し出したのではなく、すべて夫や
娘が見つけたんですけどね・・・・・・まあ、見つけちゃったら
定期的に見ちゃうわな、どうしても)

予想していたとおり、大学には彼と同じく変わった人種が
たくさんいて、よかったね~と思っていますが・・・・

その「変わった人種」が集まってる中でも、なぜか異彩視されてる
息子

どこに行っても「異彩をはなつ」能力があるんだね・・・・・

どうか、そんな彼の面倒を見てくれる会社がありますように(祈)

話は代わり、この前娘が、念願のAKBの握手会に行ってきました。

・・・・・といっても、「鈴懸なんちゃら」のCDを買うと付いてくる
TUTAYA主催の握手券に応募して、当たったんです。
だから「全国握手会」とかのような正式な?握手会ではないのですが・・・・

とにかく娘は狂喜乱舞の大喜び

宮崎にAKBが来るのは初めてだよ~HKTならこの前来たけれど

しかも娘オシの、な~ちゃんこと岡田奈々とか、こじまこ とか
(メジャーメンバーはゆきりん)

「迎えに来て」コールで号泣してるので、てっきり何かトラブルが
あって握手出来なかったと思った・・・・・
あんなに号泣してたのは、ヘルメットを西門のところではずして
部停になって以来だわ

ゆきりんを見た瞬間に号泣していた娘に、

「泣かないで~泣かないで~」 とよしよししてくれたゆきりん

前後のおじさん、おにいさん(もちろん初対面)と待ち時間にとても
仲良くなり、
「この子、○○ちゃんって言うんですよ」 とゆきりんに言ってくれた
おじさん

なのでゆきりんが、「○○ちゃん、泣かないで~」 と名前を呼んでくれたので
さらに号泣した娘

みなるん が綺麗すぎて、「やっぱり芸能人ってすごいんだ」と思ったこと
(「あ、柏木さんに泣かされたんだね」と言われたそう)

こじまこ の背が高かったこと

な~ちゃんが、「なんで泣いてるの~?」と聞いてくれたこと

すべて一人につき5秒でハガされるのですが、結構話す時間もあったというのに
結局号泣しっぱなしの娘

・・・・・・そんなことを大興奮で、泣きながら語る娘

終わったあとは、めんどくさいことになるんだろうなあ・・・と思っていたら
やっぱりめんどくさかった(笑)

でもよかったね~念願がかなって!

あとは小嶋さん(こじはる)に会えば本望だね

それにしてもAKBは大変だね~ 重労働だよね。

TUTAYAに集まった人達も、「宮崎でもこんなに!」っていうくらい多かった
もちろん東京から来た人達もいたみたいですが・・・・

ちなみに前後のおじさん、おにいさんは、もし娘がオーデション受ければ
オシてくれるそうです(笑)
とにもかくにも、娘がお世話になりました~ありがとうございました。
[PR]
by juntumai | 2014-03-08 18:06 | こどもたち | Comments(1)

良い子のリスト

も~う い~くつねると~おしょうがつ~

の時期になりましたが、うちはまだクリスマスの飾り付けのままです。

クリスマスといえばサンタさん。

クリスマスのだいぶ前に娘が

「私、プレゼントはサンタさんからもらえればいいや~(うふ♥ 笑)」

と言っていたので、思わずムカっとした私
(こいつ~嫌な女!とマジで思ってしまった)

仕方ない・・・・長男だって高3のクリスマスまでサンタが来てたしな

しかも娘が

「ヘイちゃんが去年、サンタに財布もらってクソ嬉しかったって言ってたー。
東京に行くのに今の財布じゃ嫌だな と思ってたんだって^~」

と言っていたので、余計にイラっとした私(笑)

で、今年もきましたよサンタが。

サンタが来る前の日・・・・・

突然、次男が
「良い子のリスト」 と言い出して

私は、ははぁ、あれだな と思い出したのがこの本

d0220848_1951545.jpg


この本によると、10月にサンタが「いい子のリスト」なるものを作って、今年のクリスマスに
プレゼントを配る子を確定させるんだとか・・・・・・

(この本は絶大ですよ~ 長男もこの本をだいぶ長いこと信じていましたので)

次男がその「良い子のリスト」を言い出したので、私は
「今年は良い子のリストには載ってないんじゃない?だって、あんまりいい子じゃなかったわ~
先生の言うこととか、ママとお約束したこととか、守れてなかったじゃない」

と散々脅したら、本当に心配そうにしていた次男

結果、無事にサンタからのプレゼントがあって
自分も「良い子のリスト」に載っていたのに、心底安心したようでした。

やっぱり次男は、いつまでもピュアなままなのかなあ~と、改めて思ったクリスマスでした。
[PR]
by juntumai | 2013-12-27 19:57 | こどもたち | Comments(0)

あおたい

あおたい こと青島太平洋マラソンに初めて参加しました~

・・・・・・・って私ではなく、娘(笑)

しかも3キロ(笑)

同じ部活の女子3人組で参加。部活で毎日たくさん走ってるので
「こんなに走ってるなら、いっそあおたいに出ようや」ということに
なったらしい

ところがいざ募ってみたら、集まったのはたったの3人

まあ、そんなもんだよね~

3キロはフルのように沿道を走るのではなく、サンマリンスタジアムの
外周を走るだけ。

しかもスタートしてから、一番早い子で9分でゴールしてしまうという・・・・

うちの娘たちすら、14分でゴール。

ただただ待ち時間が長くて、一瞬で終わってしまった感じでした。
せめて5キロあればいいのにね(笑)

フルの参加の人だけで9千人だったかな・・・・・
みんなとても楽しそう

着ぐるみ参加の人は、記念参加と思いきや、割と早い時点で
折り返してて・・・・・
ああいう人は、着ぐるみで走るのに慣れてるんだろうか

当日はどんどん暑くなってきたので、着ぐるみの人たちは
キツかったと思います。

色々楽しそうな様子を見ていると、やっぱりこういうのは
参加してナンボだなあ・・・・と思うけれど

とても走る気がしないです、私は。
一時期、やってみたいなーと思ったけれど、機を逃してしまいました。

でも年配の人ほど、ランナーの体つきをしていて、プロっぽい
感じがするので、

私ももう一度「機」が来るかも~??
老後、いや50代の楽しみにとっておきたいかなあ・・・・・

地元で大きな大会が2つもあるんだから、やってみたいなーと
いう気はすこーしはあるんですけどね。
[PR]
by juntumai | 2013-12-09 17:40 | こどもたち | Comments(2)

宿泊学習

次男は今日から宿泊学習。2泊3日です。

この日を迎えるまで、そりゃまあ、色々ありました。

1ヶ月前くらいに突然、「1泊で帰る」と言い出したり

4年生の教室に出入りしすぎて、4年生の先生たちの
間で問題になっていたり
(休み時間に出入りしてるんですけどね・・・・・まあ、他の学年の知らない子
が入ってきたら、いくら休み時間とはいえ「不審者扱い」ですわな一般的には)

そうそう、「トイレ事件」っていうのもあったなー
(うちの子がトイレでおしっこ撒き散らしてるという噂があったらしく
それはもちろん濡れ衣で、そもそも誰もおしっこ撒き散らしてないのに)

そのたびに、支援級の先生が全力で対処してくれて

私自身はあまり何もしなかったのですが・・・・・とにかく心を痛めた
1ヶ月そこらでした。

支援級の先生が、宿泊学習の様子を今日だけでも5枚くらい
写メを送ってくれてるので、色々様子がわかります。

初めての経験ばかりのせいか表情が硬いけれども・・・・・

夕方のメールでは、
「お部屋では、他の子と同じくらい やんちゃしています」
とありましたので、楽しんでいるのでしょうきっと。
(そもそも、お部屋が嫌だから1泊にする・・・なんて言っていたのに)

考えてみたら、次男がいないことは今まで一度もなかったので
変な感じです。

私はたいがい、子供たちのうちの誰かと2人きりになったときは

「(他の子には)秘密だからね」 と言って、家族では行かないところに
外食に行ったりするのですが・・・・・・

今日は、ピザハットで「ハットの日」だったので、ピザを買ってきました。
(ハットの日は6種類のピザが半額なんですよね~お持ち帰りのみですが)

「Rには内緒だからね!」と、長女と食べていたら・・・・・長女が

「あのさ、私がいなかったときも、私に内緒で何かしたわけ?」

と言い出し・・・・・

もう忘れたな(笑)

長男のときは、清武の「ふなや」に行ったのが最後だったっけ。
忘れもしない、後期発表の前の日だったか、当日の昼だったから。

あれが唯一の長男との最後の思い出だったなあ・・・・・
あの日からわずか5日後に東京に行っちゃったので。

長男といえば、全く連絡ないのですが、この前久々に電話がつながり
小出しに聞き出したところ

学祭で、バンドデビューした とか

忙しくて、野球の練習には全然行ってないとか

アパートにはいつも10人くらい押し寄せるとか

色違いのダウンジャケットを欲しいとか(笑)

3浪4留の人がいるとか

彼女は出来た? と妹に聞かれたときは

「まあ、3人くらい」と言ったのに

うちの弟には、
「まだ いません」 と言ったとか(笑)

とにかく楽しんでるようでなによりです。
[PR]
by juntumai | 2013-11-20 19:12 | こどもたち | Comments(2)

娘、初試合。でも・・・・

この前、娘の弓道初試合がありました。

試合会場で本番前に練習する機会があったのですが
その時はまったく当たらず・・・・・・

ところが本番、奇跡は起きた(笑)

1本だけ当たりました~
普段当たっている子でも、本番は1本も当たらない子が何人もいたのに

当たった瞬間は、パパと顔を見合わせて
「いま、当たったよね?」 と確認しちゃったほど

後から聞くと、本人もそうだったようで
「え?今、当たったのかなあ・・・・」みたいな感じだったとか(笑)

弓道は見ていてもあまりおもしろくないけれど(動きが同じなので)
やってるほうはかなりの精神力が必要だろうと思います。

まさに「自分との闘い」 という言葉がぴったり。

特に決勝トーナメントの緊張感たるや、すごいですね。
「1本競射」になった時には・・・・・自分だったら耐えられないや(笑)

団体では優勝もして、自分も1本当たって、ルンルン気分だった娘

ところが、翌日一気に地獄の底に(笑)

娘のちょっとした不注意で部停になり、翌日の大会は他のみんなは
出場できるけれど、娘は出場できないことになりました。

帰ってくるなり、玄関で号泣するので
「なになに??どうしたの?」 とびっくり
(帰ってくる途中で、へんな人に襲われたのかと思った)

その日は1日じゅう泣いていて、晩御飯も食べずに泣き寝入り。
心配した友達が電話をかけてきてくれたのが救いでした。

翌日の大会は、みんな弓道着を着ているなか、娘ともうひとりの子
(その子も処分対象)だけ体操着で、頑張って矢取をしていました。

他の子たちや先輩たち、親御さんたちにも
「かわいそうに・・・・たったあれだけで・・・・」 と同情され

それでも結局その週は、弓道部の全員で奉仕作業になっちゃったから
やっぱり迷惑かけてることに変わりはないので

でも正直、ちょっと納得できない展開でした>わたし的には。

(他の方もいろいろ私の気持ちを代弁してくれるので、それに救われました。)

長男に
「(娘が)部停になった。試合も出れんかった」
とメールしたら、普段は返事をよこさないのに、すぐに

「なにがあっただ?」
と返事がきて・・・・・事情を書いて送ったら

パパのラインを使って、「どんまい」 と返事がきたそうです。
(「へいちゃんから、どんまいって返事がきたー」 と、娘は嬉しそうでした)
[PR]
by juntumai | 2013-10-20 08:12 | こどもたち | Comments(2)

今年も運動会が・・・・

今年も人の多さでは県下一だろうと思われる、小学校の運動会が終わりました。

今年から次男ひとりだけ・・・・・・プログラムの出番はスカスカ状態(笑)

あまりに待ち時間が長いので、義両親には「来年は最後なので、来年にします?」と
提案した結果(笑)、観戦者は夫と私だけ

結果的にはこれがよかった・・・・・

雨で開始時間は約2時間伸びて(運動場整備を手伝ったら、泥だらけになりました)
午前中の種目の半分は午後に回し、食事場所を確保したところは水だらけ
なので、そこの場所は撤去して・・・・・もっぱらトラックの一番後ろで夫と見ていました。
(これも前日から、苦労してわずかな隙間をゲット)

トラック内の一番後ろだから椅子も使えて、ゆったりと見れるのに
夫ときたら・・・・・

「他の子の競技見てもつまんない」 だの

「待ち時間が長い」 だの

「暑い」 だの

文句ばかり

「子供が一人だと、運動会って、こんなにヒマなんだね」と
何度も言っていました。

次男も私たちにすぐに気がつき、退場の時に嬉しそうに手を振ったり

徒走のときは、こっちを見ながら、ニコっとして走っていました。

今年は5年生でエイサーが復活。
夏休み前からの練習に全く気乗りしなかった次男。
エイサーって次男にとっては「わかりにくい」踊りだもんねぇ・・・・・

直前の練習でも、はっぴの下に着るTシャツが、「模様が派手だから恥ずかしい」と
言って着るのを嫌がり、みんなが衣装をつけて踊っているのに一人だけ体操服で
ウロウロしていたりとか

支援級の先生にはそれはそれはご心配をかけましたが・・・・・

黒いプーマのTシャツを買ってやり、本番は嬉しそうに踊っていましたよ

親の私は全く泣いてないのに、支援級の先生は涙、涙・・・・だったようです。

本当に、親以上に苦労をおかけしています>支援級の先生には。

でも一番よかったのは、役員活動。

次男は点数を集計する「記録係」をしたのですが、これが次男には
とても合っていたようで・・・・・

「忙しかった」と言いながら、充実感を持ってやっていたようでした。

こういったことが自信になって、次につながりますよね。
本当によかった

いよいよ、来年がラスト運動会!
あと1回だ~やっとだ~(笑)
[PR]
by juntumai | 2013-09-30 20:33 | こどもたち | Comments(6)

夏休み①

8月になりました。

7月はいろんなことがあって、あっという間でした。

6月に働いていたところは、時間は長いけれどほとんど仕事らしい仕事がなくて
ヒマでヒマで仕方なかったけれど・・・・・

今の職場はとにかく忙しい

時間に追われ、あっという間に過ぎていきます。

残業はホントはしちゃいけないのかもしれないけれど、現実は
ほとんど残業ばかりのようで・・・・・

私は入ったばかりなので、時間がくると
「帰って!帰って!」と言われ続けてます(笑)

でも毎日勤務ではなく、月何日と勤務日数が決まっているので
8月のように平日が多い月だと、土日以外に休める日が多くなるわけです。

ということで、月の始まりですが、本日は私は定休
子供たちは登校日。
お昼に帰ってくるので、今日はお弁当はつくらずに素麺ゆがくつもり

お弁当も夏休みは4つ作らなきゃならず

暑いし(宮崎は猛暑日最高記録を更新中です)

夜、寝れないし(暑くて)

バテてます

でも去年の夏休みよりはマシ。
児童クラブ、やっぱりキツかったなー!

d0220848_8575988.jpg


恐竜展が開催されてますが、博物館の前で「恐竜ソフト」を売ってます
次男の自由研究のネタになるかな?と恐竜展に行きましたが、
恐竜は範囲が広すぎて難しい!!
ということで、他のネタを探しています。


********

この前、私の弟から長男の画像が送られてきました~「元気そうだよ」って

弟は川口で美容院をしてるのですが(雇われ店長でね)、長男は都内でひとり暮らしになっても
川口の店まで行って、髪を切ってもらったらしい。

カット専門店だから安いしね~(驚きの1300円だよ!)

それに自分の弟だから言うわけじゃないけれど、いろんな美容院で店長を任されていたので
技術レベルは高いです(と思う)

長男はあまり変わってないけれど、横で写っている弟の変わりようにびっくり・・・・

職業柄、チョイ悪おやじ風に(古?)、金髪長髪で後ろで結んでるのはいいが
やはり年取った感は否めない・・・・・・まあ、同年代のサラリーマンよりは格段に若いだろうけど

そんなふうに言われるのが嫌なので、自分の写真は絶対に撮らないし送らない(笑)

旦那のラインで

「お金あるの?」と息子に呼びかけると
1日経ってから

「将来的にきつい」 

・・・・・・そりゃ、仕送りだけだったら「将来的に」キツいわな
(将来ってどれくらい将来だ?)

バイトはしてるようですが、塾講師のバイトは壁にぶち当たってるんじゃないかなー
バイトのこと聞くと、まともに返事しないもんなあ・・・・・・

まあ、それでもなんとかやってるんでしょう
夏休みは帰るかどうかは未定だそうです。
[PR]
by juntumai | 2013-08-01 09:12 | こどもたち | Comments(3)

弓道の試合を見に行った

日曜日は弓道部の中体連でした。

初めて見た、弓道の試合。

おーーーーカッケーーー

と、思わず口走ってしまうほど、格好いい!

これが我が子だったら、すごく痺れるんだろうなあ・・・・・・

1年生の娘は、ひたすら「矢取り」と呼ばれる係りをしていました。
(的に刺さった矢を抜く作業です)

最初は「カッコいい!」と感動したけれど・・・・・・

何回も同じことの繰り返しなので、次第にあきてしまう(笑)

たぶん知らない子ばかりが出てるせいかな~

それでも野球だったら知らない子ばかりでも、展開が面白いので
飽きることはないのですが

弓道の試合は、展開が一緒なので・・・・・やっぱり飽きちゃうかな

最初は的に当たるたびに拍手をしていた次男も

だんだん、だんだん飽きてきて

どんどん寝そべりの態勢になってきて

まあ、仕方ないよね(笑)

普段の姿の3割増くらいは良く見えるだろうし、娘がやってる姿を見たら
超感動すると思いました。

それまで下積み、頑張って~
[PR]
by juntumai | 2013-06-10 20:44 | こどもたち | Comments(2)