日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:スカウト活動( 5 )

かがり火奉仕

大みそかから元旦にかけて、ボーイスカウトの「かがり火奉仕」があります。
これは、神社の参道に灯されたかがり火を、夜通し絶やさないように守るとともに、
初詣客が安全に通行できるよう警備する・・・・・というものです。

全国の神社でボーイ隊、ベンチャー隊が行うものですが、
長女が所属する団も毎年、宮崎神宮でかがり火奉仕を行います。
ボーイに上進した長女は今年初参加。

1年前から楽しみにしていたのに・・・・・・当日の朝、熱を出してしまい

真夜中から明け方まで、半袖で奉仕しなきゃならないのに、熱があったら出れないよ~

と言ったら、「行くの!絶対に行く!」と号泣する長女。

隊長に話すと、「そんなに言うなら30分だけ奉仕して、すぐ帰ったら?」
と言ってくれました。

30分だけで帰るはずだったのに・・・・・・

「行ったら途中では帰らないだろうなあ」と思っていたとおり、結局、
一晩中参加していました。

私は心配なので、とにかくずっと付き添うことにして
帰りたがる夫を屋台に連れていき、うどんを食べさせ

ついでに参拝餅を買い

時々、参拝者休憩所で暖を取りながら

結局、終了まで(朝の4時)付き添いました。

かがり火のそばにいると暖かく、また今年はそれほど寒くなかったせいか
思っていたよりもキツくなかったです。

30分ごとに、8か所のかがり火に移動しながら、また途中で
ぜんざいのふるまいを食べたり、年越しそば休憩だとか、テント休憩だとか
あるので、あまり飽きることもなく、子供たちは楽しそうでした。

それにしても・・・・・大みそかから元旦にかけて初詣する人って
本当に多いのですね~
めんどくさがりの私は、こんなこともなければ真夜中に繰り出すことも
ないので、とても新鮮でした。

3人で帰って、お風呂に入って寝たのが5時半。

そして・・・・・・次男に起こされたのが8時半(涙)

毎年恒例、我が家での義実家一同が集まる新年会は、
今年は元旦の夜にしてもらいました。

さて、今年はどんな年になりますでしょうか~

今年もよろしくお願いします
[PR]
by juntumai | 2012-01-02 14:59 | スカウト活動

キャンプ

今年のボーイスカウトのキャンプは、木城にある川原自然公園でした。

カヌーや、河川プールや(まだオープン前でしたが)、ボルダリングや
マウンテンバイクなど、いろんなことが出来るとあって、夏は超人気スポット

あいにく台風の接近にともない、2泊を1泊に切り上げての実施でした。
(私は1日目の夕飯当番が無くなってちょっとホッとしました 笑)


カヌーや、カレー作りや、スタンツやら、終始興奮していた長女。
(カヌーはパパより上手に出来たようでした)

夜は女子テントで、遅くまでUnoやガールズトークを楽しんだようで・・・
(Unoは、隊長には内緒らしい)

去年は女子テントも2つに分かれて、あれこれとあったらしいけれど
今年はみんなで仲良く過ごせたようでした。
やっぱり子供は成長しますね~いろんな意味で。

それに、山の中で川のそばだったから、涼しかったのが良かったです。
去年は青島だったから、めっちゃ暑くて大変でしたが。

夕方にはなぜか日暮らしが鳴いてて、朝は寒いほどだったらしく・・

小さなロッジもあるので、お母さんとビーバーの子たちは
そちらに宿泊。
(私は長男を送り出さなきゃならないし、次男もいるし、帰りましたが)
お母さんたちを思うと、ほーんと1泊でよかった!(笑)


カブスカウトではこれが最後のキャンプ。
ボーイに上進したら、寝袋から何から持って
電車に乗って移動して、下手すりゃ野営?

親が何もかもお膳立てしてくれるのは、これが最後だよ~~
[PR]
by juntumai | 2011-07-21 08:03 | スカウト活動

ナイトハイク

土曜日の夜は、ボーイスカウトのナイトハイクでした。

長女と一緒に次男も参加させましたが、暗いところを14キロ歩くのは
なかなかしんどかったようでした。
(住吉神社から宮崎神宮まで歩きます。途中、いろんなポイントを通過し
その際に暗号を解き、指令に従いゲームを行います)

それでもまったく弱音を吐くことなく、黙々と(次男はいつも黙々してるのですが)
歩いてゴールしました。

私は今回、休憩ポイントの軽食係りだったので、一緒に歩くことはなく
途中どうだったか、長女があれこれと教えてくれましたが

つづきをよむ
[PR]
by juntumai | 2011-06-06 13:32 | スカウト活動

流鏑馬

今日と明日は、流鏑馬奉仕。

今年は次男も参加しています。

憧れの着物を着て、おりこうさんに歩いていきました。

d0220848_21204928.jpg


川原祓いの儀式。

馬を大淀川でおきよめします。

暑くて照り返しがキツイなか、河原沿いをずっと歩いていくのでみんなヘトヘト
(足袋で歩くから余計キツイみたいで)

娘は、川原から神社に降りて行って、お祓いを受けている最中に
めまいがしたのか、しゃがみこんでしまい・・・・

熱中症の一歩手前だったかも・・・・
小さい子たちのお世話をしすぎて、自分が疲れちゃったのかな

(私も疲れました・・・相変わらず着付けはできないし、お直しも出来ないし、
なーんも役に立たないけれど、とりあえず付き添って歩くだけ)

明日の本神事のほうが体力的にはラクだけど、矢が飛んでくる中、
お手伝いしなきゃならないから、娘は緊張するみたいで・・・・

次男は見た目が大きいから、お手伝いのほうに廻されたらどうしよう・・・

「臨機応変」が出来ない子だから、矢に射られ、馬に蹴飛ばされるかも・・・・

と、ひそかに心配しています。(私は中に入れないので)
[PR]
by juntumai | 2011-04-02 21:30 | スカウト活動

キムス

小学校の図書ボランティアでは、図書館の団体貸出を申請しているので
2か月に1回、団体で100冊まで借りられます。(通称BM図書)

そこで「TSUNAMIをこえて」はありますか?

と、聞いて検索してもらったところ、出てこない・・・・

係りの人と画面を一緒に見ながら検索したのですが、ダメでした。

「うーん・・・なんで図書館に入ってないんだろ?」と思っていたら

昨日書いた自分のエントリーを見て気がつきました!

TUNAMI になってるじゃないか~~ 正しくはTSUNAMIで、
「S」が抜けていたのです。

もしや?と思い、図書館のネット検索で「S」を入れてやってみたら・・・・

ちゃんとありました!!(児童図書室に)

でも今は私だけが借りるよりも、別置にして、館内でたくさんの人に
見てもらうほうがいいのかな と思います。

つづきをよむ
[PR]
by juntumai | 2011-03-17 08:36 | スカウト活動