日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:つぶやき( 71 )

いまさらながら「孤独のグルメ」

お正月、なぜか「孤独のグルメ」にハマってしまい
ユーチューブで過去の動画を見ています(笑)

テレ東の番組なんて、宮崎ではもちろんやってないので
たまたまザッピングしていたらBSジャパンで出てきた
「孤独のグルメ season5」

おおー、ネットで知ってはいたが、実際に見るのは初めて

で、やっぱり一気にハマりました。

ゴローさん、うちの旦那と一緒で全然お酒が飲めないもんだから
ご飯に合うお店を選ぶ傾向にあるね(ということは、=お酒にも
合うってことなんだけど)

帰省していたうちの息子が
「(ゴローさんが注文するものは)必ず1品多いんだよね」
と言っていたけれど、それもダンナがよくするパターン

でもゴローさん(松重豊さん)は、全然太ってなくて、背も高くて
シュッとした感じだし、コワモテだから(笑)
一人で入ってきて、注文して、礼儀正しく食べてる姿がとっても
サマになっていて・・・・

いいなあ~
私も同じこと、してみたいな~
あんなおじさんになりたかったなあ・・・・
(第一希望はああいうおじさん、第2希望はゴローさんの奥さんに
なりたい)

それか、必ず出てくるそのお店の常連客、とくに昼間っから
堂々と飲んでいるおじさんになりたかった(ホントはそれが
真の第一希望です 笑)



[PR]
by juntumai | 2017-01-06 22:33 | つぶやき | Comments(0)

給食

今期は珍しく、ドラマ見てます(笑)

火曜日の「逃げ恥」はリアルタイムで見て
レディダビンチは録画、

木曜は、「ドクターX」を録画で、「給食シェフ」はリアルタイム

金曜の「砂の塔」は3回に1回はリアルタイムで見てましたが
たぶんこれは来週から最終回までリアルタイム視聴でしょう

宮崎は地上波の民放は2局しかないので、ドクターXの録画予約
なんかは次男にしてもらわないと出来なかったです。
そんな理由で一番見たかった「校閲ガール」は
見ていません。
これはたぶん、いつか夕方の地上波でやると思うので
(現に「家を売る女」は今、まさに夕方放送されてます)
その時に録画すればいいかなー

そうそう、日曜劇場のIQなんとか・・・もリアルで
見ていますが、これは別に見なくてもよかったかなレベル
です。それでも日曜の9時に見るには最適かなー

この中で、私のイチオシは、給食シェフ!!(笑)

これはねー、紅白のように、老若男女リアルで見れる唯一の
ドラマだと思いますよ。
紅白はマンネリが一番!!と今日のワイドナショーで
松本人志も言ってましたが、まさにこの「給食シェフ」は
ドラマの「紅白」だと言ってもいいと思います。

給食って日本人の鉄板ですよねー

でもこれに出演している悪役の小泉孝太郎氏は、なんと
給食体験がないってさーーーー

いいとこの学校でずっと育って来た人は、ある意味不幸やね。

給食体験、ぜったい必要だと私は思うなーーー!!!

この前、3人目にして初の「給食センター見学」をしたのですが
ホントに大変だなあと思いましたよ
まず私にはムリだ、この仕事!! と、今更ながら心底思いました。

こんな大変な思いをして作る給食、味はやっぱり二の次に
なってしまうよねー。
まずは栄養!そして絶対に衛生!! 
となると、味は三の次になりますよね
と、思っていたら、思っていたよりもずっとおいしかった
センターの給食!

子供たちが食べる1時間前、まだ温かいときに食べたこと
も大きかったと思いますが、私はおいしかったなあ・・・・
味も薄いと言われてますが、全然薄くなかったです。
しっかりした味付けだったと思うけれど

ただ、分量は多いと感じまして、先生方が給食を
少量しか食べないという理由がわかりました。
中学生男子の標準に合わせて提供される給食を
毎日食べていたら・・・・・40歳以上の先生は
キケンだと思うわーーー










[PR]
by juntumai | 2016-11-27 20:01 | つぶやき | Comments(2)

いまはやりのつくりおき

d0220848_19461733.jpg
金スマでやっていた「つくりおきダイエット」特集を見ました。
ダイエット効果はさておき、毎日弁当を作る身としては、これは
便利です。

正直、私はまとめて作るのが昔から苦手で、基本作り置きは
しないのですが、お弁当となるとやっぱり作り置きは便利です。

とはいっても、私の場合の「つくりおき」は、
前日にメインの下ごしらえプラス副菜を1品
(このためにその日の夕飯のおかずを考える)
と、まあごくごく普通のパターンで毎日やってます。

(残りは朝に、その日の弁当箱の隙間具合で、卵焼き
を焼いたりウインナーを焼いたり、シューマイをチン
したり・・・・)

ただ、メイン&副菜もマンネリで・・・・

でもこういったものがあると、お弁当のおかずに
参考になりますねー

ちなみに毎日お弁当は3つ作るのですが
(娘、ダンナ、わたしの分)

やっぱり作りやすいのは2つかなあ・・・・

3つとなると中途半端だし、4つだと食材をかなり
使うので、ストレスたるやハンパない
でも中学生の息子が長期休みのときは基本4つ
必要です。

それでもそのうち週に2日は私かダンナの分は
カットします。
ダンナも毎日私の弁当じゃ、飽きてくるしね
私も飽き飽きだしね~
(それを言うなら娘もだけど、子どもは絶対に
弁当持たせないとダメなので)

そんなわけで、今年流行の「つくりおき」は
たいして目新しい企画ではないものの、渡りに船
という感じで助かったかもー

早速、鶏肉の味噌マヨネーズあえ を作り置き。
明日の弁当に入れます!




[PR]
by juntumai | 2016-11-13 20:01 | つぶやき | Comments(0)

まさかハマるとは

ある日、ネットニュースを見ていたら
「雲が描いた月明り」というドラマが視聴率ナンバーワンで
主役のパク・ボコムが大人気!というのを知りました。

普段はそういう記事にあまり反応することはなかったのですが
その記事があまりに上手だったせいか、ついつい興味をひかれ
ドラマを検索してしまい・・・・

そしてどっぷりハマってしまったんですよ(笑)

韓国ドラマにハマることはたぶんもう無いだろうな
と思っていたけれど、見始めるとあれは中毒になりますねー

最初こそ言い訳がましく、家族とくに娘には
「韓国ドラマがなんで苦手かっていうと長いのよ!
見ててしんどくなるわ〜」
と言っていたのですが・・・・

韓国好きな友達のいる娘が言うには
「そこがいいらしよー
逆に日本のドラマは飛びすぎ、早く進みすぎって
友達は言ってるよ」

そうかー、なるほどねぇ・・・・
わたしなんて日本のドラマでさえ、スキップして見る方だからなー
(なのでこの前やっていた「夏目漱石の妻」も長くて
見るのがしんどかった)

ところが見ていくうちに、特に時代モノだからか、
これまで「どうせ世子を追い落とすエピの一つだから
見なくていいわー」と思っていた「余計な」エピソードも
面白くなってきた(笑)

毎日3話ほど続けてみて、ついに最終回まで追いついたけれど
最終回はまだ字幕が不完全で、あらすじ団のサイトと併用しながら
見ました(笑)

私としては最初から最後までユンソンが不憫で不憫で・・・・

最初は好きではない顔だったけれど、最後のほうは
「なんて高貴な顔なんだー」と思いながら見ていました(笑)

最初から最後までラオンちゃんがかわいくって・・・・
でも女の子バージョンよりも、内官姿が良かったかな。

三番手の小栗旬に似ている人もよかったよ!
生きてて本当によかった。
ユンソンも生きてて欲しかった・・・・
そしてもともとの見合い相手の世子婿のハヨンとくっつけば
よかったのに

世子様=チョワン(と、私には聞こえましたが)は、大人気
なので私がとやかく言う必要はないのですが、
あのコスプレだから余計いいですね!
後半は、「ちょわーーーーん!」と叫びながら見てたっす(だって、しょちゅう命を狙われるんだもん)

最終回まで見てしまい、楽しみもなくなってしまいましたので
今度は飛ばしながら見ていた前半部分をじっくり見ようと思います
[PR]
by juntumai | 2016-10-23 20:00 | つぶやき | Comments(0)

「あなたの暮らし」

朝ドラ「とと姉ちゃん」が終わりました。
正直、夏くらいまでは全然面白くなかったけれど
(特に森田屋時代は、せっかくのピエール瀧がただの
うるさい人で嫌だったな)
花山さん登場あたりから、面白くなってきました。

私の記憶にある「暮らしの手帖」は、花森安治さんが
亡くなられてからのことなのですが、亡くなられてからも
毎号「亡くなった花森の遺志を引き継ぎ」という主旨の
文章が多く見られたように記憶しています。
なので、「花森安治さんというのはすごい人なんだ」
という刷り込みが子供の頃の私にもあったように
思います。

ドラマでも丁寧に描かれていた商品テスト、
実際、毎回痛烈でした。「買うべきではない」
とはっきり書かれていたし、「これはいい!」みたいな
おススメ商品はなかった記憶があります(私の子供の頃はね)

ドラマで花山さんか常子さんも言っていたけれど
現在、ここまで日本製が世界に誇れるようになったのは
あの商品テストも要因の一つだと思っていました。

暮らしの手帖の好きなコーナーのひとつが
「すてきなあなたに」
母とよく、「これは誰が書いてるんだろうね」と言っていた
んだった・・・常子さん(鎭子さん)が書いていたなんて
あの頃は知らなかったなあ・・・

そうそう、本格カレーのつくり方で、「手が疲れるくらい
玉ねぎをいためる」というのを長い間守り通し、
それが原因で結婚直後、姑とちょっとあったんだった(笑)
今ではそんなふうに丁寧にカレーを作ることも
なくなりました。

そう、暮らしの手帖を読むのをやめてしまってから
生活が雑になった気がします。
毎号、あれを読むたびに、「こんな自分ではいけない
毎日の暮らしこそちゃんとしなければ」などと
子供の私が思っていたくらいなのだから(笑)

でもこうして時々ふと、暮らしの手帖の記事が
よみがえってくることがあります。
それは朝ドラのおかげかなー
暮らしの手帖を取り上げてくれて嬉しかった!

そういえば、私も昔、「大きくなったら暮らしの
手帖社で働きたいな」と思っていたのでした。
あんなに厳しい入社試験だとは知らなかったけれど(笑)


[PR]
by juntumai | 2016-10-01 10:50 | つぶやき | Comments(0)

トットてれび

2週続けて「ブラタモリ 伊勢編」を見ました。
「人はなぜ伊勢を目指すのか」

これを見ながら、私たちが伊勢に行ったときは
長女は2歳になるかならないかくらいで
縞縞のワンピースを着て、伊勢うどん食べたなーとか

次男はベビーカーで何もわからずバブバブ言ってたなー
とか

長男は小学生で、伊勢神宮の真っ白な御神馬と目を合わせて
いつまでも見てたなー そのことを作文に書いたっけなあ
とか

いろいろ思い出していました。

そのあとに放送される、「トットてれび」
話題になっているのは知ってたけれど、初めて見ました。
(来週は最終回なのに・・・)
満島ひかりの憑依したかのような「トットちゃん」に鳥肌!

渥美清さんとの思い出の回だっただけに秀逸だったなあ・・・

今年は不倫ブーム?だけれど、2人の「男女の関係」(というと
生々しく聞こえるので嫌なんですが)に、なりそうでならない
なんともセンスのある「一線」の引き方

これは見習って欲しいですねー
今年話題になった人たち、もしくは世の中の男性たちに

センスという言葉ではなくて・・・そうそう、
まさに「粋」ですよねー
渥美さんは寅さんらしく、「粋」な人だったんだなあ・・・

今日のいいことのひとつは
「トットてれび」

いいこと3つ探すのって、結構大変で
2つまでは上手くいくんだけれど、3つめがなかなか・・・・

娘いわく、「無理やり探すのよ」だそうです。
(そういう会話が出来たことが、今日のいいことの第1位かなあ)
[PR]
by juntumai | 2016-06-11 21:41 | つぶやき | Comments(0)

毎日いいこと3つ

娘が学校からもらってきたお便りから・・・

毎日3行日記、もしくは3行メールをしましょう
1日に「今日よかったこと」を3つ書くのです。

何もない人は、「今日食べた〇〇はおいしかった」
というだけでもいい
とにかく「いいこと」を3つ探すこと

そういう習慣ができれば、日々の暮らしは前向きに
いろいろ考えられる・・・・ということです。

このこときっと、いろんなところで言われて
実践してる人もきっといるだろうと思いますが
私もやってみようっと

まず、昨日の「いいこと3つ」は

1.久しぶりに映画に行った(なんの映画かは長くなるので割愛)
2.ランチがおいしかった(面白い話をたくさん聞けた)
3.2年ぶりに復活したジャザサイズでいい汗かいた

今日は日常に戻ったわけですが(今日は仕事の日)

1.新しい仕事を覚えた
2.久しぶりの人と電話で話せた
3.娘の機嫌がなおってた
(昨日、帰ったら一言も口きかないしね
私も夜ジャザで家にいなかったんだけどさ)

やっぱり「非日常」な日はgoodが探しやすいけれど
日常な日は探すのに苦労しますねー

ということで、しばらく続けます
[PR]
by juntumai | 2016-06-09 20:44 | つぶやき | Comments(0)

余震があってます

初めてスマートフォンから投稿してます。
早く地震がおさまって欲しいです。
熊本の人には申し訳ないくらい被害らしい被害はないけれど
やっぱり揺れると怖くて……
さっきもまた揺れたので、今夜も靴下履いて、飛び出してもおかしくない格好で寝ます。
自分の布団で手足伸ばして寝られるだけで感謝しなきゃ

[PR]
by juntumai | 2016-04-18 23:11 | つぶやき | Comments(2)

朝ドラ

朝ドラ歴ウン十年の私
「あさが来た」は久々の、いまの言葉を借りて言えば
「あさロス」に陥るというきわめて珍しい現象に
自分自身戸惑っています。

近年は、割と第1週で順応していったのですが
「とと姉ちゃん」は秀逸なつくりなのに、なぜか
のめりこめない・・・・・
「どこか見た感」が強いのかなー

これはたぶん、前作の影響をモロに受けちゃったパターンかな

たぶん、「まれ」のあとだったら、充分よかったんでしょうけれど
前作が「あさが来た」だから・・・・・
これは結構不利だと思います。

たぶん、「あさが来た」の後は、「あまちゃん」しか対抗
できないかと、近年の朝ドラを見ると思います。

朝ドラって「前作」の影響が良くも悪くも響くのですが

その点、「あさが来た」はどんな前作でも、十分ヒットする
要素がある

なので「とと姉ちゃん」は、「あさが来た」のあとにもって
くるべきではなかったかも・・・・

「あまちゃん」のあとの「ごちそうさん」は、とっても不利な
状況であったにも関わらず、第1週の子役時代は「これでもかー」
という程、おいしそうな食べ物を毎日出していて、食いしん坊な
私はやられてしまったんです。
子役の子の「うーーーーん、おいしい!!」の表情も
とても良かったし

早くから東出君を登場させて、「なんかへんな人だけど
目が離せないタイプ」と思わせたのも成功だったかなー
(と、わたしは思ったのですが)

ということは、第2週が勝負ですね
子役時代を抜けて、本チャンが出たときですね

それにしても・・・

「あさが来た」のラストシーンで、新次郎さんが出たときは
ぶわーーーっと涙が出ました。
玉木さん、この役よかったですねーーー
本当に素晴らしかった!!
ディーンロスは正直なかったけれど、新次郎さんは
ラストシーンで「ああ、私も新次郎ロスだったんだ」と
思いました~
[PR]
by juntumai | 2016-04-10 19:50 | つぶやき | Comments(2)

ブログ不具合

エキサイトブログに不具合が生じているようで
昨日からコメントが送信できない状態になっているようです。
記事はアップできるのに・・・
[PR]
by juntumai | 2016-02-23 16:41 | つぶやき | Comments(0)