日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:つぶやき( 71 )

駅伝三昧の正月

私の年末年始はいろいろありすぎてドタバタしておりましたが
一番印象に残ったことといえば、駅伝でしょう(笑)

もはや箱根駅伝よりもニューイヤーのほうに気持ちがシフト
しつつあるのですが、元旦は忙しいのでじっくり見ていられない
のが難点なところ・・・・・

今年は旭化成が優勝するかも!と思って、ダンナの実家に
行ったときも
「お義父さん、ニューイヤー駅伝にチャンネル変えて」
と頼んだら

「箱根駅伝じゃなかったとか!いつからニューイヤー
見るようになったんか!」
と言われ(←それもワザと言ってるんですけどね)

でも結局、箱根のようにがっつりテレビの前に
しがみついてることもできず・・・・

なんかいろいろ見逃した感あり

それなら箱根が充実していればいいけれど
私の今年の箱根は1区で終わったね!!

ハチマキ男の町沢くんが頑張ってくれたけれど
2区以降は不甲斐ない結果に終わってしまいました・・・・

ああ、また予選会かーーーー

ネットではOBを名乗る人たちの
「監督変えろ」コメントが多数

でも監督も気の毒なんだよね・・・・
いつまでも進退問題が浮上してる現状じゃ
いい選手が集められないよね
なんたって層が薄すぎるもん
青学の補欠の子たちが何人か来てくれるだけでも
違うんじゃないだろうか

青学に入ったら箱根は出られないかもしれない子が
中大に入れば箱根に出られそう(だから中大に来てー)

その一方で・・・・
箱根なんか出ている暇はない、
自分は東京オリンピックのマラソンに出るために
高校から実業団に入って目指すんだ・・・・
という若者もいるのです

箱根で活躍すれば、名前は売れるのだけどね

それはやっぱりテレビの力が大きいですよね。
箱根は関東の大学だけの大会なのに、お正月に
放映するからここまで有名になったと思うし
(何よりも箱根の山越えがインパクト大)

駅伝の大会でいったら、全日本大学駅伝と
出雲のほうが真の実力がわかると思うのですが
やっぱり箱根のほうがみんな見るしね

・・・・・なんていろいろブツクサ思いながら
箱根を見ていたけれど、ぜんぜん面白くないので
「やっぱりニューイヤーをちゃんと見ていれば
よかった」
と後悔しました(どうせ元旦だから、ちゃんとは
見れないんだけどね)

やっぱり、旭化成も外人を入れようよーーーと
職場の大人女子さんと言っていたことでした。
ニューイヤーでは2区しか走れないなんて
知らなかったのですが(外国人)

外国人といえば、5区山越えで区間賞をとった
キトニーさん日大 のインタビューがなかったのが
「どして?」と思いました。
外国人では5区での区間賞は初だったじゃないですか!
私は放送終了まで待ってましたが、とうとう放送されず
・・・・なぜ?
これって差別?
山越えを制する者は日本人じゃなきゃダメなの???
(でもキトニー君だってホントは2区を走りたいのに
チームのために5区を走ってるんだよっ!)
[PR]
by juntumai | 2016-01-06 21:19 | つぶやき | Comments(2)

夕飯

今年は長女と大バトルを繰り返した1年でしたが
年末の今は小休止状態。
お互い、「ここまで言ったらあかんなー」という頃合が
わかってきてて、デットゾーン一歩手前まで食い止める
技を身につけてきました(お互いに)

そんな長女が、帰宅直後必ずいうのは
「今日の晩御飯、なに?」

私は冷蔵庫であるもの で作る人なので
直前まで決めてない場合が多く

「まだ決めてない」 と答える日が多いです

ダイエッターの娘がなぜ今日の晩御飯を気にするのか
ダイエッターだから気になるのか
お腹が空いてるから気になるのか

ちなみに、本日のメニューは

・根菜のシチュー(かぶ にんじん えりんぎ 豚肉 白ネギ)
・ホルモン炒め(ホルモン、キャベツ、ニラ)
・じねんじょのフライ

で、ございました

週に1回、野菜は安売りでまとめ買い
しています。
少ないお肉も野菜があればなんとかなる!(笑)

こうやって、夕飯のメニューを思い出すと
昨日の夕飯のメニューがすぐには思い出せない・・・・・

認知症予防もかねて、昨日のメニューを思い出すと

・てりやきチキン(鶏むね肉、ブロッコリー、白ネギ)
・ラタトゥユ(ズッキーニ、ナス、エリンギ、トマトの水煮缶)
・とうふとザーサイ、ハムの冷やっこ

(これって夏っぽいメニューだな・・・・・でも材料は安いよ)

さておとといの夕飯は・・・・・・
というと、全然思い出せない!!

皆さん、思い出せるのでしょうか・・・・・
どんなに頑張っても思い出せないのは
ヤバイのかな・・・

その後・・・・・
思い出しました。
日曜日はみんな色々事情があってお腹がすいてない
というので、とりあえず焼きそばを作るも、ほとんどを
翌日以降の弁当にまわしたんだった
それじゃあ、なかなか思い出せないのもムリないね!
(ということにしておこう)
[PR]
by juntumai | 2015-12-15 20:44 | つぶやき | Comments(0)

テレビネタはつづく

毎週、某Tで昔のドラマのDVDを借りてくる夫が
「リーガルハイ」の第1シーズン第一話を借りてきた

一緒に見たところ、いろんなことが改めてわかり
色々有意義でした

田口淳之介がジャニーズやめちゃったら、
「リーガルハイ」の再放送やら、続編やら
無理になってしまうのかなあ・・・・・・

それよりも!
びっくりポンなことが
(はい、使ってみました、朝ドラ用語)

第1シーズン第1話の
原告側の証人に
あの、はるちゃんが出てるではないかーーーー

しかも、結構なにげにキーマンじゃないか~

キーマンといえども、本当にチョイ役で
(それでも印象に残らなくはないけれど)
「ああ、下積みが長かったんだなー」
と、感無量でした。

朝ドラも何回もオーデション受けたみたいだし
(「純と愛」も受けたらしいけれど、受からなくて
よかったね)

名を挙げるっていうのは、本当に難しいのですね。
実力とか美とか関係ない、「神様のお導き」&「時期」
があるのでしょう、きっと。
(努力もあるかと思いますが・・・・でもみんな努力は
してるんだしね)

でもお笑いの世界って「美」でもないし「実力」でもないような
気がするし、努力はみんなしてるという前提で見ると
売れる要素ってよくわからんなー
その場の「勢い」なのかなー
(&「時期」なんだろうねきっと)

・・・・・・・と、M1見てて思いました。

M1、正直、あんまりおもしろくなくて
唯一大笑いしたのは、チャンピオンが決まる前の
ノンスタのユニクロのCMだけだったな~
[PR]
by juntumai | 2015-12-08 19:32 | つぶやき | Comments(0)

コウノドリ

ドラマの話しばっかりになりますが・・・・・

今期、めっちゃハマったのが「コウノドリ」

でもオンエアは先々週から見始めたばかりで
1話から5話まではユーチュブで見たってやつです(笑)

なんといっても吉田羊がいいですね。
ああいう助産師さんっているよねきっと
と思わせるくらいのハマリ役。

いままでの吉田羊って「デキる女」役
(でもちょっとイタい感じ)が多かったけれど

この吉田羊は、デキるかつ人情味あふれてて
本人のコメントいわく
「自分が出会ったすべての人を愛する小松さん」
に徹していて、それが伝わってくるのです。

(私もそのコメント見てハッとしました。
これからは、自分が出会うすべての人を愛そうと思ったな~)

思い起こせば、私が当たった助産師さんは、おばあちゃんか
ベテランさんで・・・・・あんなに優しい言葉をかけてくれる
助産師さんではなかったところが正直なところ
唯一、大阪の産院で当直に当たった助産師さんが
「ゴッドハンド」だったなー

その助産師さんに出産後、
「すごいですねー。ひとりでも産めましたよ」と
言われたのがとても嬉しかったなー

とか、色々思い出しました。

お産のことはもちろん忘れられないけれど
それに続く育児のほうが色々ツラいよね。
大変よね。

そういうこともキッチリ描いているドラマなので
(それに対して吉田羊の「助産師 小松さん」の言葉が
いちいち沁み入るのだけれど)

ユーチューブで見ながら涙涙 でした

あの金曜10時は要注意よね。

前の表参道合唱部も録画しておけばよかったーと
ユーチューブ見て思ったしね
(合唱フリークの私としては・・・・不覚でした)
[PR]
by juntumai | 2015-12-01 20:19 | つぶやき | Comments(2)

昨日のプレミア12

昨日のプレミア12の敗退の話しで、職場の話題は盛り上がりました。
(正確に言えば、私を含めて3人の「大人女子パートさん」
だけで盛り上がったのだけど。それも3人とも子供の少年野球
にどっぷり浸かった人たちね)

だってね
娘の塾の送迎から帰ってきて、テレビつけたら
9回表、ノーアウト1・2塁じゃないですかっ!
なんでいつのまにーーーーー???と目を疑いましたよ

大谷のあれだけのピッチングを見たあとだっただけにね

それからは色々、あれを見ていた日本国民が思ったことを
すべて思いましたよ。

大谷のままでよかったんじゃね?

松井はわずか20歳でこんな場面に登板で・・・・かわいそう
(しかも球審、ストライクを全く取ってくれないし)

おかわり!!
なぜ、初球からいくかね!高校野球じゃあるまいし
しかもボール球じゃねーかよっ!

やっぱ、イ・デホがね・・・・打つと思ってたよ正直。

小久保監督も言ってたけれど、7回8回で追加点取れなかったのが
ダメやったね・・・・・韓国相手じゃ3点差は不安だもの

(まだ大谷が三振の山を築きあげてる最中のことですが)
でもこれでいくと・・・・・決勝は誰が投げると?
マエケンか、もしや武田??マジで武田???
(結局決勝いかなかったけどさ)

私と次男が見ながらつぶやいていたことを、すべて大人女子パートさん
たちも言ってました(笑)

腹の虫が収まらない大人女子たちは

「韓国ベンチがうつるたびに、むかついた」

「マウンドに旗立てたらどうしようと思った(以前あったなーそういえば)」

「娘の同級生でイ・デホに似てる子がいて、家族中がその子の
名前で盛り上がってた」

とまあ、これぞ「日韓戦」という舌鋒を繰り返していました。

やっぱりどっちも真剣だからこそ、ここまで盛り上がるよねー

あとの国たちは、やる気ゼロだっただけにね

ここまで盛り上がったのは韓国のおかげだと私は思いますよ~
(と、一応フォロー 笑)
[PR]
by juntumai | 2015-11-20 19:54 | つぶやき | Comments(0)

さいたま国際マラソン

日テレが地上波でなかなか映らないために
すっかり出遅れていたのですが

今年から横浜国際女子マラソンの代わりに
「さいたま国際女子マラソン」になったのですねー

不覚にも30分遅れで、慌ててケーブルTVにチャンネル
合わせましたよ。
地上波では放送されないので(宮崎ではね)
30分も遅れをとってしまった・・・・・

その30分のあいだに、うちの実家のすぐ近くを通って
いたのではないか~~~

なんたる不覚!!

元々マラソ中継が大好き、駅伝中継はもっと好きなのに

地元さいたまの中継を、なんと30分も見逃すなんてね!!

正直、レース展開そっちの気で、周辺の景色ばかり
チェックしていたわ~

一番盛り上がったのは、後半40キロ
旧中山道と、北浦和駅周辺ですよ

「あれ?ここ、うちの高校じゃない?」

と思って大騒ぎしてたら、うちの高校じゃなくて
本太中学だった(笑)

オリンピック選考会の国際試合が、すぐうちの近く
を走っているという楽しさ!!

ホント、ありがとう~ と言いたいです。

でも陸連の反応からみると、どうやら吉田さんは
選ばれないみたいね・・・・・次の大阪、名古屋の
結果次第だけどね。

どーも、市民ランナーは選ばない っていう原則が
最初からありき という感じで気に食わないわ~
まあ、オリンピックはお金第一だからね仕方無いよね

吉田さんは、川女出身で、積水化学に資生堂だっけ?
有名実業団に所属経験あるけれど

埼玉で国際マラソンが開催されると聞いて、
「これに出よう」と照準を合わせてきた気持ちとか
わかるわ~

私ももしマラソンとかやってたら、市民ランナーの
ひとりで参加したいなーとか思ったよ
(100mも走れないのに)

例えリオでこの大会から選ばれる人がいなくても
(でもエチオピアの人が選ばれないだろうか?)
来年も絶対に見ようと思ったのでした。
来年はスタート前から見ないとね!
[PR]
by juntumai | 2015-11-15 19:48 | つぶやき | Comments(0)

男女7人

先日、男女7人夏物語のキャストが揃って出演して
話題になっていましたが・・・・・

ドラマのシーンが流れると、今でも見入ってしまいます。
(特に、あの大雨のシーンですね。あの伝説の告白
シーンよりも、「さんまと池上季実子が大竹しのぶの家で
鉢合わせ」のシーンが結構好き。)

その後も何度も再放送見たけれど、そのたびに見入って
いたなあ・・・・
秋物語はあんまり印象なくて、通勤時のフェリー
の中でやたらとニアミスするのと、桃子に付き合って
産婦人科に行くシーンと、岩崎宏美が船の上で敬礼
するシーンと、あとラストシーンくらいかな
(結構多いな 笑)
[PR]
by juntumai | 2015-10-17 08:56 | つぶやき | Comments(0)

宮崎合宿

あーあー

ラグビー日本代表が南アフリカに勝ったあと
ラグビー人気が高まって、今やすごい人気

私たち宮崎県民は、
「なぜ5ヶ月も、この宮崎で合宿をしていた
日本代表を見に行かなかったのか」
という後悔している人がものすごくいるのではないでしょうか!

五郎丸さんは、知人に「これが最後のワールドカップです」
とlineで送ったそうですが・・・・・

だとしたら、もう宮崎には来ないってこと???

なんで5ヶ月もいたのに
五郎丸のキックの練習を見なかったのかなー

他のあの人やこの人たちも、5ヶ月もいたのに見ようともしなかったのかなー

そういう後悔いっぱいの宮崎県民たち、きっと多いはず
(現に今朝、ラジオのDJたちも言っていました)

4年前の合宿の時は、宮崎神宮に参拝する日本代表を
間近で見たのになー
(その時も大柄な人たちが揃ってスーツで参拝するのを見て
ものすごいオーラを感じつつも、ラグビーは全く興味なかった私)

あー、私がバカだった

と、オロナイン?リボビタン?アリナミン?(なんだっけ?)
のCMを見るたび思うのでしたよ
(だってあのCMの練習シーンは宮崎合宿だしね)

時すでに遅しだね・・・・

アメリカ戦、例えその前に決勝リーグに行けなくても
私は見るよ、早起きして
やっとラグビーのおもしろさのかけらに気がついたのだしね
(サッカーはそれに比べるとやっぱり面白くないと
昨日のシリア戦を見て思ったのでした)
[PR]
by juntumai | 2015-10-09 21:10 | つぶやき | Comments(0)

産婦人科

このところ有名人の病気にまつわることが続いています。
北斗晶さんは、ほぼ同年代
川島なお美さんはちょっとだけ上だけれど、50代前半なんて
ホントにすぐそこ
(私もあと十数日で47になります)
それだけにとてもショックを受けました。

そんな私も、今年の始め頃、8年ぶりに
子宮がん検診とマンモを受けました
(なんとまあ・・・・そこまで放置していたなんて)

結果はなんともなかったのですが、その後不正出血があり
この2年間、生理痛もひどくなってきたので
8年前に行った病院で受診しました。

その際に割と大きな子宮筋腫があるねー(8年前はなかったのにね)
と言われました。

そのとき先生に、「どうする?このまま放っておいてもいいけれど
閉経にもっていくように薬飲む?」 と言われ
(その代わり更年期の症状が出るかもしれないねー
と言われました)

「更年期の症状は嫌だし・・・」と迷っているうちに、
生理痛はどんどんひどくなっていき、鎮痛剤もだんだん
効かなくなるほどになってしまいました。

すぐ近所に女医さんがやっている産婦人科があるので
今後のことも考えて、そちらの病院に変えました。
そこで血液検査や体がん検査もしてもらい、
子宮内膜症の疑いもあると言われ、ルナベルULD
を薦められました。
(いわゆる低用量ピルで、月経困難症や子宮内膜症に
有効とされる薬です。21日飲んで7日間休薬すると
いう)

あわせてMRIを受けるように言われたので、紹介状を
もらってMRIを受けにいき・・・・・

結果、悪性ではないものの、最低1年に1回は子宮がん検診を
受けるように ということと、定期的に血液検査をして、腫瘍マーカー
の数値を観察するように とのことでした。

悪性ならすっぱり子宮をとってしまおうと思っていたのですが
どうする?このまま温存する? とまだ実は迷い中です。

痛みがなければ温存するのですが、痛みはやっぱりあるし・・・・
(痛い最中は、「やっぱりもう、とってしまおうかな」 と思います毎回)

早いとこ閉経してしまえばいいのですが・・・・・
(まさかそんなふうに思うようになるなんてねー)

MRIを受けに行ったときに、その病院の問診票は
「もし、治らない病気だとしても告知を希望しますか?」とか
「余命宣告は受けますか?(本人に直接か、家族にか)」とか

そんなことを記入する欄まであって・・・・・

5分くらい考えてしまいました
(結果、「まだわかりません」 と書きました。だってこの病院
には、紹介状もらってMRIを受けにきただけだしね)

毎年夏には会社で健康診断を受けるのですが
この1年で6キロも体重が減っていました。
(ただ1年前の夏は、人生最大値くらいに太ってたという
こともあるのですが)

そんなこんなで、やっぱり40代後半になると色々出てくるね~
と思っていた矢先に、今回の川島さん、北斗さんのことが
あったので、この何日かはまた色々考えましたよ・・・・

どうもストレスも原因のひとつかなあ・・・・と自分自身では
思います。
色々あったのでね~
といっても、みんな色々ありますよね。
ただストレス発散といっても、やっぱり根本が解決しないこと
にはなかなかね・・・・

とにかく1ヶ月に1回はルナベルをもらいに受診することで
「医者に通ってる」という安心感はあります。
久々の産婦人科通いですが、妊婦さんらしき人が半分
私みたいなおばさんが半分
先生はいつも忙しくて、休む暇もない感じ・・・・・

女医さんだから特に人気なのかなと思うけれど
産婦人科の先生自体が老齢化して減っていっている
ことが原因かな と思います。
娘を産んだ病院は、廃業しちゃったしね・・・・
(うちは1番上は都城、2番目が宮崎、3番目が大阪で
というように、子供たちの生まれた病院はバラバラです。
そう、転勤するたびに出産してたってことで 笑)
[PR]
by juntumai | 2015-09-28 20:37 | つぶやき | Comments(2)

ブログのこと

支援級の送別会があったので、仕事を休んで午前中はゴロゴロ
していたら・・・・・なんと懐かしい、大阪時代のお友達Nさんから
携帯にメールをもらいました。

普段、仕事のときは携帯は見れないのですが、なんと
goodなタイミング。おかげですぐ返信できました。

いまだにガラケーの私は、ネットをするときは相変わらず
パソコンを開けて、ブログを更新してるのですが、
こういう方式も「古い」になってしまいましたね。
この10年で大きく変わってしまいました。

それでもいまだに、私のブログを見てくれる人が
いてくれるので、とても嬉しいです。
いつも書き込みをしてくださっている皆さんもありがとう
ございます。
書き込みをしなくても実は見てくれてる人がいるんだー
ということも時々わかるので、嬉しいやら
一方で恥ずかしいやら(汗)

もちろん書けないこともたくさんあります。
ついこの前は、あんなことやこんなことがあり
色々心を痛めましたが・・・・・
(本当はこういうことがみんな知りたいこと
だろうなと思うけれど、口ではいくら話せても
やっぱりネットでは書けない)

今後はますます書けないことのほうが多くなってくる予感が
ありますが、のらりくらりと(笑)更新していこうと思ってます。
[PR]
by juntumai | 2015-03-18 15:44 | つぶやき | Comments(2)