日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

1年越しに

語りの会にて、この本をゲット

d0220848_2054185.jpg


教科書が改訂されて、小学生でも古文が入ってきています。
5年生では徒然草があるし、4年生?の教室からは枕草子が
聞こえてきました。

そんなわけで、この「たかこ」はかなり広範囲の学年で読める本
なんじゃないでしょうか。

それこそ4年生から中学生まで。

高校生の息子に見せると、

「これは藤原高子だな。いや、菅原孝標のむすめかも」
(文中に「更級日記」の一文が出てくるため)
と言っていましたが・・・・

(そんなことはどうでもいいとして)

絵がおもしろいので、次男もケラケラ笑いながら見ていました。
(彼の場合は、「これがKで、これがH」と、兄と姉に似ている人物を
勝手に見つけて楽しんでいました)

More
[PR]
by juntumai | 2011-06-28 21:17 | 語り | Comments(1)

難しい、5年生

本日、5年生の読み聞かせ。

5年生6年生は、夏休みまで1回しか読み聞かせが入ってないので
貴重な日だったのですが・・・・

朝からなんとなく気が乗らず

娘のクラスは別の人が読むので、私は一番端っこのクラスへ・・・・

男子が4人くらい、ワイワイガヤガヤしていて、そっちが気になって
あまり集中できず(残りの皆さんは黙って、ちょっとさめた感じで
聞いていたので、それはそれでまた寂しいし・・・・)

うーん・・・5年生、中2というのは、一番やりにくい年代かも。
なんたって思春期突入期&真っ盛り期だもの。
(あんがい、6年生と中3のほうが素直だと思います。)

やっぱり絵本だけというのは、今の私には限界を感じています。
「語り」を入れると、緊張感もあって、やる気が出るのですが

高学年向けの「語り」のレパートリーがないこと
(あるにはあるけれど、オチがある話なので、自分のテンション低いと
オチのある話しはやりたくないのです)

5分くらいの、高学年にもイケるおはなしを見つけたいなあ・・・
(「ひねくれもののエイトジョン」とか、「フォックス氏」とか
怖い話がいいのかなあ・・・・でも2つとも相当怖いよ~)

ワイワイガヤガヤ系の子がいたので、「ちょっと幼いかな?」くらい
でちょうどよかったです。

あんのじょう、「なにをたべたかわかる?」は、ガヤガヤ系も醒めた系も
みんな楽しんでくれたようでした。

本日のプログラム(5年生)

・いわしくん(やっぱりこれ、集中しますね皆さん)
・おじさんのかさ (意外と楽しんで聞いてた)
・めだかのぼうけん(ちらっと紹介だけして、図書室に置いてるので見てねと。5年生、
          理科でめだか飼ってるので)
・なにをたべたかわかる?
・しろとくろ(今日も盛り上がりました)
[PR]
by juntumai | 2011-06-27 21:27 | 図書ボラ | Comments(0)

下流の宴

この前、ママ友ドラマが終わりましたが、うちのダンナも
とてもハマったようで、

「みんな上手いよね~~ 特に子役たちが、恐ろしいほど上手い」

と言っておりました。

上手すぎて、これからの人生を考えると、あんまり良くないような
気がする~ なんか不自然だもの。
素は子供なんだろうけれど(だから余計に心配で)

ダンナのお気に入りは倉科カナで、「あの子、あんなに上手かったっけ?」
と言っておりました。

朝ドラは、キャラに無理があったよね。
実際、結構な野心家さんだし>倉科カナちゃん。
(以前、「スタジオパークからこんにちは」 を見てそう思いました)

とにかくあのドラマは終わってしまったので、私の関心は、
以前読んだことのある「下流の宴」にシフトしてますが

(夫は、はたしてドラマでも、「宮崎大学」の名前を出すんだろうか?
とそれだけが関心なようですが)

More
[PR]
by juntumai | 2011-06-24 21:59 | つぶやき | Comments(4)

長新太はやっぱりすごい

中学校に読み聞かせに行ってきました。

中学での読み聞かせは2年目なので、多少は余裕が出てきたかな
と思いつつ、やっぱり緊張してて・・・・

選書はあまり奇をてらわず、無難なものにしました。

今まで読みたかったけれど、なかなか読む機会がなくて、
やっと読めたのが、こちら

d0220848_215644.jpg


つづきをよむ
[PR]
by juntumai | 2011-06-23 21:18 | 図書ボラ | Comments(10)

成長の節目なのか・・・

今週は参観ウイークなのですが、次男の参観は、交流クラスでの英語の授業でした。
(あれ、微妙よね・・・・無理してやる必要、あるんだろうか?といつも疑問)

懇談会では、先生が「私が爆発した日」と題して(笑)、先日積もり積もって
「いい加減にしなさーーーーーい!!」 と爆発し、昼休みが無くなった真相を
おはなししてくれました。

なんでもその日は、朝から子供たちが落ち着かなくて、何度注意しても
全然改まることはなく、ついに爆発したんだとか

そして昼休みは無し!反省会でつぶれたんだとか
あら、次男はそのときどうしていたんだろ?支援級に行っていたのかしら??

と思っていたら、先生がそのはなしをしてくれた翌日、着替えのときのズボンを見て

「あー!これ、昼休みが無かったときのズボンだ」

と言いだしました。

さらに、「話が長かった~~」

と言っていました(笑)彼もその場にいたのね。

なので、さっそく連絡帳に書くと、先生が
「(反省会でシーンとした中)Rさんは歌を歌い出したので、周りの子が「しー!しー!」と
あわてて止めていましたよ」

・・・・・・(汗)

目に浮かぶな

ダメなのよね、昔っから。

先生が全体に向けて、真面目に怒っている最中に、変なことしちゃうのです。

つづきをよむ
[PR]
by juntumai | 2011-06-22 08:53 | 次男のこと | Comments(0)

知らなかった「ご姉弟」

知らなかった・・・「ご姉弟物語」

d0220848_1473877.jpg


「みてーーー!!HとRにそっくり!」

と、夫がケーブルテレビの雑誌を見せて言ったのが、今週の日曜日。
(HとRとは、うちの長女と次男です)

月曜日には、パソコンの壁紙が「ご姉弟物語」に変わっていました(笑)

次男が、「パソコンが変わってる~~!」と大騒ぎ。

長男が、「これ、早く消せ!」
わたし、「父ちゃんに言ってよ。でも似てるでしょ、HとRに」

長男も、「うん、似てる」

でもこのアニメ、とっくの1年前に終わっているんですね。
どのみち宮崎では全く放送されていないので、今の今まで知らなかったのでした。

ちょっと前まで、長女は「おねい」のような髪型で、デコ丸出しで
私がしょっちゅうデコピンするので、すごく嫌がっていました。

今はAKBのまりこ様(篠田まりこ)の髪型にしたので、おでこは
見せてないし、「おねい」じゃなくなったのですが・・・・

次男はほーんと「弟」。あんな感じ!全体的にそっくり(笑)

とにかく「ふたりセット」の図柄が、まさにうちの長女と次男!!
うちにそっくりな写真が飾ってあるので、よかったら見に来てね(笑)

それにしても宮崎って(いまさらですが)やっぱり下手すりゃ1年遅れ
ですね~テレビが。

「マルマルモリモリ」のダンスも、流行っているけれど、あの番組は
宮崎じゃ見れないし(笑)

「ほーんと、ドラマは1秒も流れないのに、ダンスだけは流行ってるよね」

と、長女も言っていました。

まったくねぇ・・・・
[PR]
by juntumai | 2011-06-21 13:49 | こどもたち | Comments(4)

雨が降ったらポンポロロン

d0220848_17263343.gif


宮崎は土砂降りの雷ゴロゴロで、大雨つづきです。
新燃岳の土石流が心配。土石流もだけど、がけ崩れも心配です。

そんな土砂降りだと困るけれど、普通の雨の日だったら、この本をぜひ
読みたいところ・・・・(特に梅雨どきは)

「おじさんのかさ」

傘を大切にするあまり、傘をぬらしたくなくて、雨が降っても全く
傘をささないおじさん。

つづきをよむ
[PR]
by juntumai | 2011-06-20 17:40 | 図書ボラ | Comments(0)

オタクかな

私が語りの会に入っているというと、驚かれ、そして奇異の目で見られることも
しばしばで、直接は言われたことはないけれど

(読み聞かせボランティアの人たちは)特殊な人たち。怖い人たち

だからあんまり近寄らないでおこう

みたいな(笑)

そんな話を、この前、市内の学校の図書ボラ情報交換会でも聞きました。

なので、「怖くないよ~ 特殊じゃないよ~ 」

とわかってもらうために、色々努力をしている とのこと。
(そうしないと会員数が増えないため)

でもね~ いいじゃん、そう思われたって。

と、私はかねてから思っています。

人は自分に興味ないことは、すべて「特殊なこと」なので、
言いたい人、そう思いたい人には思わせておけー 

と思うげな(注:「げな」は宮崎弁です)

つづきをよむ
[PR]
by juntumai | 2011-06-18 08:01 | 語り | Comments(0)

いい経験だった

昨日は土砂降りの中、ちょっと遠くの学校のおはなし会に参加しました。


着いてから30分で、3学年(4,5,6年)のプログラムを組み、
2、3、4時間目の計3時間入ります。
(各クラス3名づつ)

語りはみなさん、あらかじめ決めてきてるけど、絵本をその場で
決めていくので、これがなかなか・・・・

(それでもベテランさんばかりなので、ちゃっちゃと決められるのですが)

10冊くらいは持っていったのですが、こういった初めての場所で
慣れない場だと、普段から読みこなしている物しか読めないものですね~

つづきをよむ
[PR]
by juntumai | 2011-06-17 08:06 | 語り | Comments(0)

口蹄疫って・・・

6月はバレー月間で、学校のクラス対抗親睦ミニバレー大会があります。

そのための練習が始まり、3年生の練習の日に出たところ2チーム出来るくらい
参加者が多くてびっくりでした。

学校は6人制なので、普段4人制で慣れてしまった身としては、かえって
やりにくい感じです。
(多すぎてお見合い・・・みたいな)

私は5年生で出るつもりだったので、別の日に練習に行ったところ
こちらは本格的。
しかも5年生のクラスは参加者が少なかったので、休みなしの
フル出場でした。

(3年生では全然汗もかかなかったのに、5年生では大汗)

去年はちょうど口蹄疫で、バレー大会も中止でした。

つづき
[PR]
by juntumai | 2011-06-14 22:17 | つぶやき | Comments(3)