日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

シャバに戻る

d0220848_17472310.jpg


1ヶ月のフルタイム勤務を終えました。

久々の事務職で(なんと20年ぶり)、久々「会社生活」の雰囲気を味わいました。

何より若者がたくさん(笑)
若者といるだけで、細胞が活性化される気がします

なんせ、直接仕事を指示してくれる人が20代前半の若者だったから(驚)
彼もさぞかしやりにくかったことだろう・・・・・お気の毒。

男性で私と同じくらいの年の人は、きっといたと思うけれど(それが誰かは
わからなかったけれど)、失礼ながら若者たちと比べるとやっぱり
「おじさん」

つーことは、自分もそれだけ「おばさん」なんだなと再自覚。
でもなるべくそのことは意識しないようにしてました(笑)

そんなこんなでタイムスリップして、別の世界に行っていたような1ヶ月。

本日、中学の日曜参観があって、久々にママ友たちと話して
徐々に「シャバ」に戻ってる感じです。

明日から次の職場まで、まる2週間お休みです。
この2週間で、「本来の居場所」に完全に戻るのかなー
(次の職場は若者はほとんどいなさそうだし)

明日は久々の読み聞かせ。この1ヶ月間、お休みしてました。
息子の支援クラスなので、気楽に楽しんできます!
[PR]
by juntumai | 2013-06-30 18:07 | つぶやき | Comments(0)

色々ありました

台風が近づいていて、小学校は臨時休校、中学は自宅待機。
「お子さんたちが休みなら、休んでいいですよ(欠勤扱いだけど)」
と職場の人に言われたので、わたしも久々家にいます。

この仕事を始めて、早いもので残り1週間となりました。

重なるときは重なるもので・・・・・(来ないときは全然来ないのですが)

この1ヶ月のあいだに、登録をかけていたところから次々と
「来月から来てくれませんか?」と連絡があり、
色々迷った結果、「本命」に決めました。

でもその「本命」も一応、3月まで。
その後、更新できるかどうかはわかりませんが・・・・・

給料的には他のところがいいのですが、子供の夏休みを考えると
少しでも時間が短くて、月実働日も少ないところがいいかなー
になってしまいますね~

やっぱり子供が小学生のうちは、長期休みがネックです。
普段は良くても、あの長い夏休みを思うと二の足踏んでしまいます。
冬休みや春休みくらいの短さだったら、まだいいんだけどなあ・・・・・


*****


この3週間の間に、次男に色々ありました。

夜、先生から電話がかかってきて

「お母さん、見ました?」 

何を?

と思って聞くと、次男が自分の名前の下に
「しょうがい者」 と書いていた ということ・・・・・

先生が驚いて、本人に聞くと

「友達が僕のことをそう呼ぶから」

驚いた先生は、すぐに交流級の先生にそれを伝えて・・・・・

それから色々ありました。

支援級の先生を交えて、クラスで
「障害について」
のお話をしてもらいました。

いつかは来る と思っていたのですが、ついに来た(このタイミングで)

と、私は感じています。

やっぱり避けて通れないですね・・・・・・

救われたのは、同じ自閉症の子供がいるお母さん

今年、妹さんが次男と同じクラスなので、彼女から声をかけてきてくれて
私の思いを色々代弁してくれました。

やっぱり私は私で、こうやって周りに理解者を増やしていくことが必要なんだな
と改めて感じました。

次男に対しては、今までもそうでしたが

「苦手なことや不得意なことがあるかもしれないけれど、それ以上に得意なことや
頑張っているところがたくさんあるから、胸を張って、自信をもって生きていこう」

ということを、繰り返し言っていこうと思っています。
[PR]
by juntumai | 2013-06-21 07:54 | 次男のこと | Comments(2)

弓道の試合を見に行った

日曜日は弓道部の中体連でした。

初めて見た、弓道の試合。

おーーーーカッケーーー

と、思わず口走ってしまうほど、格好いい!

これが我が子だったら、すごく痺れるんだろうなあ・・・・・・

1年生の娘は、ひたすら「矢取り」と呼ばれる係りをしていました。
(的に刺さった矢を抜く作業です)

最初は「カッコいい!」と感動したけれど・・・・・・

何回も同じことの繰り返しなので、次第にあきてしまう(笑)

たぶん知らない子ばかりが出てるせいかな~

それでも野球だったら知らない子ばかりでも、展開が面白いので
飽きることはないのですが

弓道の試合は、展開が一緒なので・・・・・やっぱり飽きちゃうかな

最初は的に当たるたびに拍手をしていた次男も

だんだん、だんだん飽きてきて

どんどん寝そべりの態勢になってきて

まあ、仕方ないよね(笑)

普段の姿の3割増くらいは良く見えるだろうし、娘がやってる姿を見たら
超感動すると思いました。

それまで下積み、頑張って~
[PR]
by juntumai | 2013-06-10 20:44 | こどもたち | Comments(2)

6月になって

毎年恒例のAKBの総選挙、今年のYouTubeでの中継は
「もしドラの人」他2名の解説付きで、最初は「うるさい!黙れ」と
思いながら見ていたけれど、あとの方は結構よかったかな。
こっちが思っていることをいちいち代弁してくれるので

でも第3位にまゆゆが呼ばれる直前に電話がかかってきちゃって
一番いいとこを見逃しました(残念)

6月の恒例はAKB総選挙と、年度の更新時期にあたることが多いのか
あれこれと証明書を提出しなければならず・・・・・でも5時過ぎまで
勤務なので、役所にも銀行にも郵便局にも行けない

昼休みの1時間で行って帰って来たら、ご飯食べる暇もないし
(すぐ近くに銀行も郵便局もないのです)

久々のフルタイム、1週間やってみて、ただただ疲れました。

別にこれといった労働はしてないんだけど、いるだけで気疲れします。
完全アウエーだしね(笑)
ほんの短い期間いるだけの私なので、当たり障りなく控えめに・・・・・
を心がけているので、ストレス溜まります(笑)

でも基本的にああいう職場の雰囲気は嫌いではないので、
「久しぶりだなあ・・・・」と昔の自分を振り返りながら、結構心の中では
楽しみを見つけておりますが

でもねー・・・・・昔と一番違うのは、もう若くないってこと(笑)

自分は「OL時代に戻ったよう」 なんて浮かれた気持ちでいるけれど
周りから見れば、ただのおばさん なので

せめてあと10歳若ければねー・・・・・などと思いつつ、まあこんな経験も
悪くはなかろうと、自分が置かれた状況を楽しもうかな と


そういえば・・・・・

昨日、長男の中学時代のママ友とスーパーで会ったら、
なんと赤ちゃん抱いてました

恐る恐る

「もしかしてお孫さん?」 と聞いたら
(「もしかして子供?」と聞かないところがいいよね 笑)

やっぱりそうでした。

長女さん(確か20代前半)のお子さん。

しかも彼女は私と同い年。

ひえー、もう私も立派に「おばあちゃん」年齢なのね。
(まあ、若いおばあちゃんだけどね)

これで長男の中学のママ友で「おばあちゃん」になったのは2人目。

いいなあ・・・・・

私なんて、「おばあちゃん」になるのは、夢のまた夢だな~


ところで。

今日は、皇太子夫妻のご成婚から20年に当たる日なんだそうですが
うちも20年だわよ、10月で。

雅子様に関して、ネットであれこれと言われていることを、この前まとめて
読みましたが・・・・・・まあひどいものですね、あれこれと書かれてて。

でもなんであれこれと、いろんなことが漏れ伝わるのかなあ・・・・・
誰かが意図的にリークしてるとしか思えないな
(守秘義務っていうのは、どの仕事でも厳しく言われることなのに)

雅子様にとって40代はあまりいい時期じゃなかったのは確かなので
少しもったいなかったなあ と単純に思います。
私にとっては30代がそうかな・・・・・
大阪にいた時期に当たるので、楽しかった記憶も多いけれど
いま振り返ると、自分自身「これをした!」という思いはないかも です。

ただひたすら、子育てに追われていたのは確か。
それとネットにハマった10年間だったかな(笑)
[PR]
by juntumai | 2013-06-09 10:38 | つぶやき | Comments(0)