日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今年も運動会が・・・・

今年も人の多さでは県下一だろうと思われる、小学校の運動会が終わりました。

今年から次男ひとりだけ・・・・・・プログラムの出番はスカスカ状態(笑)

あまりに待ち時間が長いので、義両親には「来年は最後なので、来年にします?」と
提案した結果(笑)、観戦者は夫と私だけ

結果的にはこれがよかった・・・・・

雨で開始時間は約2時間伸びて(運動場整備を手伝ったら、泥だらけになりました)
午前中の種目の半分は午後に回し、食事場所を確保したところは水だらけ
なので、そこの場所は撤去して・・・・・もっぱらトラックの一番後ろで夫と見ていました。
(これも前日から、苦労してわずかな隙間をゲット)

トラック内の一番後ろだから椅子も使えて、ゆったりと見れるのに
夫ときたら・・・・・

「他の子の競技見てもつまんない」 だの

「待ち時間が長い」 だの

「暑い」 だの

文句ばかり

「子供が一人だと、運動会って、こんなにヒマなんだね」と
何度も言っていました。

次男も私たちにすぐに気がつき、退場の時に嬉しそうに手を振ったり

徒走のときは、こっちを見ながら、ニコっとして走っていました。

今年は5年生でエイサーが復活。
夏休み前からの練習に全く気乗りしなかった次男。
エイサーって次男にとっては「わかりにくい」踊りだもんねぇ・・・・・

直前の練習でも、はっぴの下に着るTシャツが、「模様が派手だから恥ずかしい」と
言って着るのを嫌がり、みんなが衣装をつけて踊っているのに一人だけ体操服で
ウロウロしていたりとか

支援級の先生にはそれはそれはご心配をかけましたが・・・・・

黒いプーマのTシャツを買ってやり、本番は嬉しそうに踊っていましたよ

親の私は全く泣いてないのに、支援級の先生は涙、涙・・・・だったようです。

本当に、親以上に苦労をおかけしています>支援級の先生には。

でも一番よかったのは、役員活動。

次男は点数を集計する「記録係」をしたのですが、これが次男には
とても合っていたようで・・・・・

「忙しかった」と言いながら、充実感を持ってやっていたようでした。

こういったことが自信になって、次につながりますよね。
本当によかった

いよいよ、来年がラスト運動会!
あと1回だ~やっとだ~(笑)
[PR]
by juntumai | 2013-09-30 20:33 | こどもたち | Comments(6)

倍返しは1回だけだった

「半沢直樹」が終わってから、うちにあった「オレたちバブル入行組」を読みました。

d0220848_1485141.jpg


本当にドラマは原作に忠実だったんですね~
うちの夫が「ドラマと一緒だ」と気がついて、ドラマがつまらなくなりそうだから
読むのをやめたわけがわかりました。

黒崎こそ出てこないものの、あとは一緒かなー
「花ちゃん」がドラマのような「いい奥さん」ではなくて、かえって嬉しかった(笑)

でも「倍返し」ってセリフが出てくるのは、たったの1回なんですねー
その1回をあれだけの流行語にしたのは、すごいな

この「バブル入行組」はドラマでいうところの大阪編で
このあとが「オレたち花のバブル組」になるわけですが、

なんと、「花のバブル組」のほうは、本屋に行ったら、売り切れていた!(驚)

文庫が売り切れるなんてこと、あるんだー!
びっくり!

本当に成功しましたね~
ふつう、ドラマがなけりゃこんな本、絶対に売れないよ

それは質が悪いのではなく(特にドラマ見た人だったらスイスイ読めると思います)、
まず一般の人たちが手にとって見るようなジャンルではないでしょう、銀行の話って

ホント、ドラマで当たるとすごいですね。
ということで、まだ東京編はおあずけ状態です。
[PR]
by juntumai | 2013-09-26 14:24 | 読んだ本 | Comments(0)

図書館で・・・・

6月から仕事の関係で、学校の朝の読み聞かせからは遠ざかってましたが

私は語りの会に入っていて公立の図書館でも読み聞かせのボランティアを
しているので、2ヶ月に1回は当番が回ってきます。(土曜日の午後です)

どの年齢層が来るのかもわからず
何人くらい来るのかもわからないので

毎回、本選びに悩んでしまいます。
(相方さんたちと本がカブるしね(笑)

今回の当番は、ちょうど運動会シーズンということで・・・・

小さい子向けの時間帯に
中川ひろたかさんの「よーい どん」 を読みました。

d0220848_151628.jpg


うちにあるのは、長男のせいでボロボロ(好きな絵本は何回も広げては同じところで
ゲラゲラ笑うので、ページが取れかかってます)

もしかして読み聞かせで使うのは初めてかも!
本当に何年かぶりに手に取った気がします。

思ったより、幅広い年齢層で楽しめる本だなあ と思いました。
中川さんのシリーズはそういうとこ、ありますよね。

大きい子の時間帯では、運動会(の閉会式)が出てくる
「ぼくだけのこと」

d0220848_1542874.jpg


これは、私の十八番なので、1年に1回はどこかで読んでます。

要するに「ナンバーワンよりオンリーワン」の本。
絵もかわいくて、内容もおもしろいし、ハズしません。

今回は読み終えたときに、大人から(後ろでパパやママたちも見ているので)
「おもしろいね」 という声があがりました。

・・・・・・となると、これ、中学生の読み聞かせでも使えるかしら?

YAの森絵都さんだし
絵はスギヤマカナヨさんだし

(最近、さいとうしのぶさんに若干押され気味のスギヤマカナヨさん・・・・・
と思うのは私だけかなあ)

そして久々の「おはなし」

小さい子向けに「ねことねずみ」 を語りました。

これ、わたしが苦手な「重ねことば系」のおはなし。

ただでさえ苦手なのに・・・・・

途中で「おはなしのろうそく」がファイヤーしだし、黒い煙までこちらに流れてきたので
身の危険を感じてしまい

案の定、ところどころ間違え、

「つぎ、なんだっけ?」 と子供に聞きながら

それでもあとでベテラン相方さんたちに

「あれくらい(←稚拙)なほうが、小さい子にはわかりやすくて、よく聞くのね~」と
言われました。

そう、このお話はテンポが必要だけれど、小さい子は結構まじめに聞くので
流暢に語るよりも、わかりやすく話したほうがいいんじゃないかなー というのが
2回くらいやっての感想です。

大きい子向けの時間帯のときに、相方さんが語った「うたうふくろ」

私は聞いたのは初めて。でも何度も「おはなしのろうそく」で読んでいます。
今まで歌がネックだなあ・・・と思っていましたが、相方さんが歌ったメロディーが
耳をついてはなれず・・・・・・

家で、テキスト見ながら歌っていたら、娘に
「その、悲しい歌はなに?」 と聞かれ

「うたうふくろ」のあらすじを話すと、
「そんな話、嫌だ!」と言われました。

でもこのおはなしは、歌さえクリアすれば、あとはスルスルと覚えられます。
せっかくだから、覚えようかと思っていたら・・・・・

翌日には歌の節を忘れてしまいました(笑)

でもまた「ご縁」があれば、思い出して語ることができるかも・・・・・
「王子様の耳はロバの耳」のように
[PR]
by juntumai | 2013-09-22 15:17 | 図書ボラ | Comments(0)

梅の実ひじき

宮崎市内の中学は15日が体育大会です。
夏休み明けから2週間しかないので、当然連日、練習・練習の日々・・・・

長男は体育大会のことは、例のごとく全く話さなかったので、本番にならないと
全然わからなかったけれど

長女は例のごとく、帰ってくるなり、「あー!!しんど!あー!!疲れた」 と大騒ぎ

やれ、ソーラン節の練習が過酷だとか、自分の団はあんまり盛り上がってなくて
3年生に怒られたとか、

学級対抗リレーで、自分のところで遅くなって抜かれたらどうしよう だとか

役員の仕事の要領が全くわからなくて、マゴマゴしてて3年生に怒られた とか

忘れ物をした人は立たされて、団の点数が引かれるとか
(まるでホグワーツだな)

・・・・・・まあ、それはそれは毎日のように話題てんこ盛り。私も見る前から「見た気」に
なって、もう本番見なくていいかな と思うくらい

実際ソーランの練習で、すごい筋肉痛になったらしく、階段を降りるのも苦労していました。
(普段、筋トレしてるはずなのに・・・・・使う筋肉が違うのね、きっと)

職場でも中学生がいる人たちで、弁当をどうするか とか、天気は大丈夫かな とか

そこで、救世主が・・・・・

私は「新人」なので、知らなかったのですが、去年職場で流行ったらしい
太宰府えとやの「梅の実ひじき」 を取りまとめて注文してくれました。

「ひじきにカリカリ梅が入ってる」 と聞き、「へー、考えたなあ」 と思ったのと

「おにぎりに混ぜるといいよ。運動会にぴったり」 と勧められたのとで
私も2個お買い上げ。ひとつ600円くらいだったかな

d0220848_10422188.jpg


今朝、ご飯に混ぜたら、ほーんとおいしい!

明日のおにぎりはこれで決まりですね。
おかずは全然考えてないけれど・・・・・・まあ、適当に 買ったものと合わせて(笑)
[PR]
by juntumai | 2013-09-14 10:44 | おいしいもの | Comments(6)

伊勢エビ解禁で

伊勢エビ漁の解禁で、先週末の内海沿いのお店はどこも大盛況でした。
(たぶん・・・・どの店も車が止まっていたので)

お友達のかよこさんに以前教わって以来、大ファンになった「磯や」
に行ってみたら・・・・・

ご予約のお客様だけなんですよ・・・・とのこと。

やっぱりこの時期は予約して行かないとダメなんだ~
もうちょっとほとぼり冷めてから、また行こう と

今回は、近くの伊比井海岸沿いにある「シャンシャン茶屋」に入ってみました。
(何年もずっと素通りしてて、中に入ったのは初めて)
「伊勢エビ味噌汁定食(1800円)」 を注文。

ここは基本、うどん屋とか定食屋さんなので、子供は
「うどんでいいよ」 と言ってくれ、伊勢エビ味噌汁定食は
私だけ(笑) でもみんなで味噌汁回して食べたよ~

d0220848_8503026.jpg


中は改装したのか、はたまた元々こういう造りだったのか、明るくきれいで、
とても見晴らしがよく、窓際の席でなくても、海を一望できる造りになっています。

同じ「茶屋」系では、(デモンデマルシェの手前にある)「南風茶屋」のほうが
お料理・コスパ的には満足するのですが、

内装と眺めは「シャンシャン茶屋」に軍配が上がるでしょう
(惜しい!南風茶屋)

しかし・・・・普段の混み具合はわからないのですが、このシャンシャン茶屋でも
待ち人がいて
「やっぱりこの時期、みんな行くんだ~」 と再発見でした。




******

今日は、今の仕事が始まって以来初めての「一人だけの休日」 
(すぐ夏休みに入ってしまって私の休みの日はすべて子供サービスデーだったので)

小学校から聞こえてくる「ゴーストバスターズ!」の掛け声は、何年生のダンスでしょうか
(連日運動会の練習をしています)

きっと「あまちゃん・大吉」に影響されたに違いないですね>先生方

(おおー、そうかと思えば今度は体育館から「ガッチャマン」が聞こえてきた!
先生方もトレンド?取り入れるなあ・・・・・・)
[PR]
by juntumai | 2013-09-10 08:58 | おでかけ | Comments(0)