日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

大津波

テレビをつけると、とても現実視できないような惨状が・・・・

本当に言葉も出ないです

津波ってあんなになってしまうんだ・・・・

町全体を飲み込み、沈没させてしまう

宮崎も海に面していて、町を2分する大きな河が流れているので、
今回のような10m級の「大津波」が起きたら、まさに
あんなふうになってしまうんだ・・・・

ここらへんはすべて水に流されるんだわ・・・

そのとき、どうしたらいいのだろう?

ということを、周囲のみんなと話しています。

今回、大地震発生から20分で大津波が押し寄せているので
警報を待っていたら時間がないのです。

「短時間の間になるべく高いところに避難する」

平地がずっと続いている宮崎市内・・・車での移動は渋滞を引き起こし、
今回もその車の渋滞の列を、津波が飲み込んでいった・・・という証言が
あります

走って高い所へ・・・

うちのところは学校のそばですが、この学校が少し低い所にあるし
学校は3階までしかない・・・
(映像を見ると、3階まで沈んでいるので)

やっぱり目の前のマンションの、なるべく高い階に急いで登らせてもらうしか
ないかな(10階建で、古いマンションなのでオートロックではありません)

でも建物の中はそれはそれで怖いような気がしてて・・・(心理的に
外へ出たがるものですよね)

それでも・・・

あの大津波の衝撃を見ると、そういうときは、もうどうすることも出来ないのかな
と、一方では思います。


おそらく・・・本当にあっという間に飲み込まれてしまったのでしょう・・・
なにもかもが・・・一瞬で・・・
[PR]
by juntumai | 2011-03-13 17:06