日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

卵の実験

連休中に参加した、科学あそび「卵の実験」で、少しだけお手伝いさせてもらいました。
(下の子たちと参加します と言ったら、
「参加人数が予想外に多くなったから、手伝ってくれる?」と頼まれたので)

いろんな生物のたまご当てクイズから始まって

ゆで卵と生卵の違い 
(コマのように回してみるとわかります)

卵がどれくらい強いか
(1個3キロ分の強度があるので、卵4個だと12キロの強度に耐えられるという
実験をします)

こんなふうに・・・










d0220848_1614314.jpg


実際には、ジュースの箱を載せてやってみました。

それから、「はだかの卵」の紹介

殻の下には、薄い膜があるのですが、酢に卵を入れておくと

d0220848_1645581.jpg


殻が溶けて、こんなふうになります。

d0220848_1661748.jpg


(酢は三杯酢のほうがいいそうです。普通の酢だとなかなか殻が溶けないみたい)


写真をまったく撮ってなかったので(そんなヒマがなかった)
すべて本から紹介してますが、ちゃんと「はだかの卵」の実物がありました。
(3個作ってくれていたのに、事前に私に見せてくれているときに
2個壊れてしまいました 泣)

最後は、みんなで「卵の瓶づめ作り」

牛乳瓶を温めて、ゆで卵を瓶の口に置くと、スルっと入っていきます。

この牛乳瓶を用意するのに、20本牛乳を飲まなきゃならなかったようで・・・・

ゆで卵も20個以上作ってるし・・・・

本当に準備が大変だったと思います。

本は、こちら↓ を参考にされたようです。(この他にも卵に関する本を
たくさん紹介されてました)

d0220848_1610977.jpg


フレーベル館の「おおきなしぜん、ちいさなかがく」シリーズ

もう絶版のようで、私はアマゾンの中古から取り寄せました。

「今年の夏休みの自由研究は、これにしようっと」と
長女が今から言っています。
[PR]
by juntumai | 2011-05-07 16:11 | 図書ボラ