日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

早いなあ・・・・

月日が経つのは早いもので、センター試験の出願を
3年生全員分出してきたそうです。

来年の今頃はもうそんな時期なのですね。
この前まで夏の大会だったような気がするのに・・・・・

ここで久々、「驚きの宮崎ネタシリーズ」なんですが
(宮崎在住約18年、もはや少々のことでは驚かなくなったが、まだあったのです)







3年生はセンター試験を全員受ける ということ
センター試験が卒業試験になる・・・・ということを、先輩ママたちに聞いていましたが

本当に全員分、出願したのですね!

つまりは、推薦で決まってる子も全員受けるのです。

そして、これは高校のオープンキャンパスに行った時に知ったのですが

センター当日は、バスを何台か貸し切り、
応援団が盛大に見送る中、試験会場に向かう ということ
(主だった進学校はすべてそういう体制です。会場まで近所なのですが)

おおーーー!!すごい!すごすぎる
(・・・・・・と、高校のビデオやらパンフ見てびっくりしたのでした)

試験会場がもし、〇〇大だったら、うちから直接会場に行くほうが早いのだけど・・・・

それを、元宮崎人・現大阪人に話すと(そこの家は高3)
いちいち、「えー!ありえない!」と驚いていました。

国立至上主義(私立を第一希望に出来ない雰囲気)なので、センター対応は
バッチリやってくれるようですが・・・・・・

元・宮崎人の友達も
「そこまで徹底してるなら、受かるわ国立に」

と最後には感心していました。

まだ2年生なので、いまひとつピンと来てないけれど

進路指導の先生が
「一番困る生徒の例」 として

第一希望が全然届かないけれど、なぜか根拠のない自信たっぷりで
「受かります」 と言い切る子

「ちょっとランク、落としたら?」と聞くと

「いや、落としません」

「じゃあ、浪人するのか?」

「浪人しません」

「じゃあ、私立は?」

「私立は行きません」

・・・・・・って、お前どうするんだよっ!と言うと

「受かりますから。高校受験でもラスト3カ月でなんとかなりましたから」

・・・・・・・これ、まさにうちの息子みたい。

「なんとかなる」と思ってるもん。(父親もそんなタイプ)

でも先輩ママたちは口をそろえて

「大学受験は、なんともなりません!!」

なんだそうで・・・・・

来年の今頃、いろんな意味で、どうなっていることやら
[PR]
by juntumai | 2011-10-06 16:47 | こどもたち