日々雑感

honnomusi.exblog.jp
ブログトップ

若田さんだ!

2ヶ月に1回まわってくる、公立図書館の読み聞かせ

この読み聞かせでは、原点回帰というか、割と古い本を選んでいる傾向が
あります。

今日は、「そうだ、若田さんだ!」と、これをチョイス

d0220848_2223195.jpg


うちゅうひこうしになりたいな

小さい子の時間では、今日は本当に小さい子ばかりで、ピンと来ないだろうなあ
と思ったけれど・・・・・・案の定、ピンと来てなかった(笑)
でもこの本を読むと、どの集団でもシーンとして見入るので、まあいいかなと

読みながら、「これ、ホント若田さんだなあ」としみじみ。
日本人もついにここまで来たんだよね・・・・・アメリカ・ソ連が中心だった宇宙開発
ついに日本人が、宇宙ステーションの長にまで!

しかも若田さん、大宮かどこかの出身で、まさに「埼玉の星」だなあ・・・・・・

大きい子の時間では、こちらをチョイス

d0220848_22282573.jpg


これまた何年か前のおはなし会で何回か読んだ本ですが
展開がおもしろいし、スリリング?なので、読み聞かせにはぴったりと私は思います。
(ただ、私以外の人が読んでるのを見たことないのはなぜ?)

「あなたたち、今のうち食べちゃったら?」というママのセリフに、後ろで見ていたママが
笑うんですよね。
子供は、「やっぱりおばあちゃんのクッキーは最高ね」というセリフに
「それ、言っちゃダメ!」という反応をしてくれる(笑)

本当は、「すてきな三にんぐみ」を読みたかったのですが、先週の当番の人が
読んでしまったので、急遽これをチョイスしましたが、久々に読んでみてやっぱり
楽しめました。

今の季節は「すてきな三にんぐみ」が読みたくなります。
先日次男の支援クラスで読んだら、シーンと聞き入ってました。

d0220848_22361143.jpg


晩秋 って感じが何故かする本です。
これも古い本ですね。
[PR]
by juntumai | 2013-11-16 22:36 | 図書ボラ